2017 年 04 月 23 日 22 時 32 分 全世界のサッカー界の状況

FOOTBALL-STATION ブックマーク

韓国GKのJリーグ流出が深刻、オ・ジェソク曰く"各チームのスカウトすべてが韓国GKの補強を狙っているという話" siokan5000.blog.fc2.com

現在、J1には7人の韓国人GKがいる。セレッソはキム・ジンヒョンの他にも20歳以下代表チームのGKアン・ジュンスを擁していて、計6チームに韓国人GKが属している。1部リーグ全体の3分の1である。現在J1、J2には計42人の韓国選手が登録されているが、そのうち11人がGKだ。26%を越える。1部リーグでは18人中7人を占めていて40%に迫る。

そのGKの面々はすごい。キム・スンギュ、クォン・スンテ、チョン・ソンリョン、キム・ジンヒョンはシュティーリケ監督体制でA代表チームのGKに選ばれたか、選ばれたりしている。ク・ソンユンはオリンピック代表出身でA代表チームにもすでに行ったことがある。今の代表チームが抜擢を検討しているGKの候補群の中で、Jリーグ所属でない選手はキム・ドンジュン(城南)だけだ。

ガンバ大阪のオ・ジェソクは「各チームの戦力強化部(スカウトチーム)すべてが韓国GKの補強を狙っているという話がリーグ内で出回るほどだ。デンソーカップ(韓日大学選抜戦)でもJリーグスカウトはフィールドプレーヤーではなくGKをまず最初に注目すると聞いた」と雰囲気を伝えた。

韓国GKのJリーグ進出、あるいは流出と言えるこの現象は、日本の自国GKの技量低下によって広がった。ベテランGKが退き、そこを埋めるべき若いGKが目立ってこないので、Jリーグは海外に目を向けた。Kリーグ、中国スーパーリーグ、中東リーグとは違い、JリーグがGKのポジションに外国人選手の獲得制限を設けていない点を利用した。

ポーランド、アメリカ、オーストラリア国籍のGKが来たが、最も高い比重の外国人GKは断トツで韓国選手である。
2種類の利点があるためだ。
代表、チャンピオンズリーグ、そしてアマチュア時代から継続的に観察してきたスカウトに利点があり、文化的に適応が早いからである。

Jリーグクラブが韓国GKに対して感じる魅力は、大きく2種類ある。一つ目はフィジカル的な優位だ。名GKコーチ出身のキム・ヒョンテFCソウルスカウトチーム長は「日本GKの場合、まず身長が問題だ。フィジカルの優れた外国人選手を相手に、空中戦と競り合いで押される」と語った。キム・ビョンジSPOTV解説委員も「技術が問題ならコーチ陣の補強で解消するが、フィジカルの問題は短期的には解決しない」と同意した。去年J1リーグのアビスパ福岡でプレーした江原FCのイ・ボムヨンは「日本GKが俊敏さとビルドアップに強みがあるなら、韓国GKはパワフルなプレーやスーパーセーブをたくさん見せて強靭な印象を植え付ける。そこに魅力をかなり感じている様子だった」と自身の経験を紹介した。

二つ目は精神的に強いということである。キム・ビョンジ解説委員は「クォン・スンテは身長は恵まれてないが、精神的に優れている。Jリーグがある計画に基づいて育成するなら、韓国は殺伐な競争をする。そこで生き残った韓国選手の精神力には、日本選手がついていけないということだ」と語った。イ・ボムヨンも「韓国選手特有の気質に、傭兵なので責任感がさらに増していて、Jリーグに渡っていった選手のほとんどが好評を受けている」とその点を認めた。

Jリーグに行った代表級GKは、Kリーグで受けていた年俸の2倍くらいを貰っていることがわかった。Kリーグで代表級GKの年俸は4億ウォンから5億ウォンの水準だが、Jリーグは8000万円(約8億5000万ウォン)くらいである。ヨーロッパ進出が難しい状況で、GKに唯一許された海外進出であることに加え、A級の待遇まで受けることができる。単に金銭的な待遇だけが良いのではない。GKへの評価と認識もKリーグとは違いがある。

「選手にとってはチーム内の待遇とファンの関心はすべてメリットだ。スポットライトが違う。単なる金の問題ではない。韓国はチームの戦力でGKをあまり重要視しないが、日本は評価と認識自体がフィールドプレイヤー以上に重要だと考えている。コーチングスタッフでは単に防ぐ選手ではなく、ビルドアップの大きな比重で、一つの戦術だと考えている」-イ・ボムヨン

「単に勝ったか負けたか、失点したかしなかったかが重要なのではない。負けてもパフォーマンスを見なければならない。最近、ノイアーがレアル・マドリード相手に2失点したが、評点は8だった。日本も内容を評価する。一方、韓国は失点率と無失点だけを見る。戦力が弱いチームでも、GKが良ければ降格を避けることができる。降格圏にいればいるほど、勝ち点15は稼げるGKの補強が最も重要だ。韓国人のデータと認識のどちらも、GKに対する詳細なアプローチが落ちる」-キム・ビョンジ

問題と認識できる部分は、Jリーグへ向かう選手の年代が低くなっている点である。キム・ジンヒョンは東国大2年を終えてから行ったが、今は最初から高校生の選手が行っている。去年の夏には議政府FC所属だった98年生まれのアン・ジュンスが契約を結んだ。さらに3月23日には衝撃的なニュースがあった。1999年生まれのイ・ユノがベガルタ仙台に入団したのだ。中東中、中東高に通っていた彼は、高校を自主退学してJリーグに渡った。

流れはすでにJ2リーグから感知されていた。J2リーグは数年前から大学の有望株GKを韓国から連れてきていた。選手本人と両親、学校の考えが一致した部分である。韓国の場合はユース出身では高待遇を受けられず、プロに行かずに海外進出の場合は契約金、そして学校側は支援金を受けることができる。高校の上位ランキングGKが積極的に大学進学やKリーグ進出の代わりにJリーグ進出を考慮している理由である。Kリーグでは19歳から契約可能だという点を利用し、Jリーグがそれ以前にプロ契約を結ぶという、盲点を狙ったやり方も目につく。

韓国人GKのJリーグ進出には明暗が共存する。大型選手から有望株の大挙離脱でKリーグにGKの空白ができた。新しい選手が出てきて、必ずしも悪い流れではないが、上位圏チームが以前ほど確実な守門将を確保できず、競技力に支障をきたしている。2番手や3番手のGKが主戦としての地位を確立してしまった。水原三星はチョン・ソンリョンの空白を埋められず、去年深刻な困難を経験した。キム・ヒョンテチーム長は「A級の待遇を受けられ、競技力の質を左右する選手がすべて抜けてしまった」と現場の悩みを伝えた。同時に「それだけにKリーグクラブはGKに対する待遇を考えなければならない。フィールドプレイヤーの年俸引き上げに比べて、相対的にGKは弱かった。認識の転換が必要だ」と解決策を投じた。


サッカー好き限定twitter(のようなもの)「サッカードン」 mstdn-football.jp

もうすぐ500名。あつまれ~


オッツェ氏「ブレーメンはいい日本人選手がほしい」 headlines.yahoo.co.jp

ブレーメンの強化担当を務めるフランク・オルデネビッツ氏が、鹿島DF昌子源を今夏の補強候補にリストアップするなど、熱視線を送る日本人選手について語った。

 -Jリーグで注目している選手は?

 オルデネビッツ氏 います。Jリーグで活躍する選手の2、3人がリストに上がっています。特別、年齢にこだわりはないですが、若い選手を取って、ブレーメンで成長させるのもありだと思うし、乗りに乗っている選手を取って即、活躍、貢献してもらうケースもある。次のシーズンに向けて動いている事案だから、成就するかは分からない。獲得の希望はクラブに出しますが、決定権があるのは私ではありません。

 -欧州の移籍市場は、各国リーグのビッグネームから移籍が決まっていき、序列が低い日本人選手の移籍も左右されてしまう

 オルデネビッツ氏 欧州の選手がリストの上にいるわけではなくて、要はいい選手か、悪い選手かが問題。今は(インターネットなどで)世界中の選手を見ることが出来る。私はJリーグでもプレーした経験から、日本に知っている人もたくさんいて、情報をもらうこともある。05年にブレーメンのスカウトに就任した時から、かなり集中的に日本人選手のスカウティングをするようになり、今も何人もの選手を見ていますよ。

 -3月4日に湘南ベルマーレとの共同育成プロジェクトを発表した会見で、セビリアからセレッソ大阪に復帰したMF清武弘嗣の獲得に失敗したと明かした。日本人MFを取りたい?

 オルデネビッツ氏 決してMFに限っているわけじゃない。いい日本人選手を、ほっしているのは事実。ポジションにかかわらず、ほしい。

 -ポジション...もっと具体的に言うと、昌子は?

 オルデネビッツ氏 昌子?細かいことは忘れたよ(笑)やはり、日本人はブンデスリーガに合うと思っています。既にたくさんの日本人が活躍しているので、続いてドイツやブレーメンに来ることをイメージしやすいという部分で、他の欧州主要リーグより優位性があると思います。日本人選手に来てもらえれば、早くなじんで、チームに貢献し、活躍してくれると見ています。

 -日本人FWが欧州のクラブに移籍しても、サイドで起用されることが多く良さを出し切れなかった。大迫勇也はケルン3季目で、ようやくトップのポジションで起用されている。日本人FWの評価は変わったか

 オルデネビッツ氏 現代サッカーでは、プレーシステムとして1トップを採用することが多く、FWが1トップになり切れるか難しいところがある。バイエルンのレバンドフスキくらいのレベルになれば、そこしかないとなってしまうけれど、1トップ以外なら2列目、1列目と2列目の間などになってしまうかも知れない。FWのポジションが1つしかないなら、そこに座るのは(国籍に限らず)難しいところです。

 -ヘルタで原口元気が活躍している

 オルデネビッツ氏 トップでもサイドでもフレキシブルに出来る点で、ヘルタで生きていると思う。1人の選手がセンターバックとサイドバック、もしくは守備的MFなど幾つかのポジションがこなせることは重要で、非常にいいことだとされる時代。そういう要素を持ち合わせている原口は、もともといい選手だと思っていましたよ。

 -アーセナルからシュツットガルトにレンタル移籍したFW浅野拓磨については

 オルデネビッツ氏 知っています。今、2部でプレーしているけれど、たくさんのゴールを見せてもらいたいし、学んだことをサッカー人生に生かしてもらえたらいいなと。少しレベルが抑えめのリーグでやることで、上に上がれるチャンス、きっかけを得ることもあると思う。浅野は、そこに当てはまって、上に行ってほしいね。

 オッツェ氏は、J2湘南ベルマーレらと小学生年代の育成を行う、共同プロジェクトを立ち上げる契約を結び、神奈川で7月1日に開校する、日独フットボールアカデミー神奈川校の校長に就任する。昌子をはじめとしたJリーガーのブンデスリーガ挑戦、そして日本の育成年代をブレーメンで強化したいという同氏の決意は固い。


サガン鳥栖、2期連続黒字 www.saga-s.co.jp

鳥栖は第13期の収支決算を発表した。売上高は前期比11%増の27億6602万円で過去最高を更新。当期純利益は968万円(前期は327万円)で2期連続の黒字を確保した。売上高のうち、広告収入は36%増の16億3195万円。12期後半からゲーム開発会社「Cygames(サイゲームス)」が新規スポンサーとなり、化粧品・健康食品大手「DHC」が契約を延長したことが大きかった。

 一方、入場料収入は4%減の5億5363万円で2期ぶりの減。最終11位と成績が振るわず、ホーム平均入場者数は1万2636人(前年比814人減)にとどまった。

 費用に当たる販売管理費は23億4674万円で、25%の増。このうち選手や監督などのチーム人件費は新指揮官の招へいもあり、36%増の13億9172万円だった。

 同社は10、11期と赤字が続き、11期中に計5億7千万円を増資して債務超過を回避。12期に役員体制をスリム化するなど経営改善に努めてきた。

 竹原社長は「新規スポンサー数も約10%増加して2期連続の黒字を確保できた。勝っても負けても応援したくなるクラブという原点に立ち返り、来場者増の施策に取り組んでいきたい」と語った。第14期は30~32億円の売り上げを目指す。


広島と壮絶打ち合いでドロー! headlines.yahoo.co.jp

仙台が敗色濃厚からミラクルを起こした。後半15分までに2点を先制され、絶体絶命のピンチ。しかし途中出場のMF梁勇基が23分に右足弾を決め、反撃開始。MF三田啓貴の左足FKで同点、同31分にはFW石原直樹のヘッドで一時は逆転した。今季7試合で4得点だったチームが、たった8分で怒とうの今季最多3ゴール。終了間際に追い付かれて引き分けたが、敵地で底力を見せて連敗を3で止めた。

 流れを変えたのは、ベガルタひと筋プロ14年目の男だった。0―2の後半23分。3分前に投入されたばかりの梁は、ゴール前で倒れ込みながら右足を振り抜き、2年ぶりの得点。「状況も状況だったので、前線でかき回してもう1回チームに勢いをもたらそうと思った。集中して(ボールに)合わせられた」。ベテランの絶対に諦めない姿勢が反撃ののろしとなった。

 その5分後、FKのチャンスを得ると、キッカーで並んだ隣の三田に耳打ちした。「(相手は)オレが蹴ると思っているだろうから、タマ(三田)が蹴ったら面白いんじゃないか」。梁が先に蹴るそぶりを見せるフェイント。相手の動きを見透かすように、三田が鮮やかな左足キックで今季初得点となる同点弾。試合を振り出しに戻した。

 今季初のマルチゴールに、仙台はさらに勢いづいた。後半31分に石原が今季2点目となる勝ち越しヘッド。2012年からJ1連覇に貢献し、13年から2年連続10得点と活躍した古巣にきつい"恩返し"だ。試合後は広島サポーターからも歓声を受けた石原は「いいピッチで、温かいサポーターの前で自分のプレーができて良かった」と振り返った。

 逆転後は広島の猛反撃を受け、ロスタイム50分の失点で同点にされ、試合終了。壮絶なドロー劇に石原は「もう1点取りに行くのか、時間を使うのか。チームとして(理解が)一つにならないといけない」と反省を口にした。

 それでも今季、先制された4試合は全敗だっただけに、大きな進歩を見せた。梁は「人数をかけていけば点を取れるという部分では良かった」と攻撃に手応えを口にし、三田も「いつもの仙台だったら0―2からズルズルいっていた。逆転までもっていけたのは収穫」と前向きにとらえた。この粘りを再浮上の足がかりにしていく。


後5件確認する
【甲府】チーム救った畑尾プロ初ゴール!指揮官から「Bチーム番長になるな」 headlines.yahoo.co.jp

雄たけびを上げて走り出した。「突っ込みました」。畑尾は、0―1の後半17分、兵働のFKに頭で合わせプロ初ゴール。「自分の中でヘディングはストロングポイント」と笑顔を見せた。

 緊急出場にも動じなかった。前半15分に新井が負傷し、急きょ出番が回ってきた。今季リーグ戦は初出場だったが、「準備はしていた。落ち着いてうまく入れた」。周りの選手たちにも声をかけるなど、リーダーシップを発揮。「守備の人間としては失点ゼロで終えることが第一条件」と悔しさも見せたが、相手の猛攻もしのぎ、吉田達磨監督が「勝ち点1はとても大きい」と振り返るように価値ある引き分けをもたらした。

 サッカー部で主将も務めた早大在籍時から胸に痛みを感じ、卒業後の2013年に肺塞栓症の一種と診断され、同9月に手術を受けた。14年3月から甲府に練習参加し、同6月にプロ契約を勝ち取った。

 昨季はリーグ戦15試合に出場したが、定位置は確保できず。今季でプロ4年目。「病気になって、自分に自信が持てないというか、今まで探り探りのところもあった。けれど、プロになったのに自分の色を出せずに引退したら後悔する」と、原点に立ち返ることを意識。F東京の下部組織出身で、そのときから自身を知る吉田監督からも先月、「もっとリーダーシップをとって戦える。プロになって縮こまっている。"Bチーム番長"になるな」と発奮を促された。

 本来の、周りを引っ張る姿を取り戻しつつある背番号3。「やっとチームに貢献できたかな」と自信を深めた。


広島 終了間際に柴崎ドロー弾!ホームで意地見せ勝ち点1 www.sponichi.co.jp

広島は逆転負けで終わるかと思われた後半ロスタイムに意地を見せた。先発復帰して先制点を奪った柏が左から頭で供給したボールを、柴崎が胸でトラップした後に左足で冷静に決めた。直後に試合終了の笛。連敗を阻止し、勝ち点1をもたらしたラストプレーを「最後まで諦めない気持ちがゴールにつながった」と表現した。ホーム初勝利は逃したが、「クラブ創立25周年記念試合」と銘打った一戦で何とか面目を保った。


"苦労人"畑尾がJ1初ゴール!途中出場で勝ち点1獲得に貢献 www.sponichi.co.jp

甲府は26歳のDF畑尾のJ1初ゴールで勝ち点1をもぎ取った。0―1の後半17分の左FK。事前の分析で狙いどころにしていた近い側に走り込み、頭で合わせた。早大時代に肺の塞栓症を患い、卒業後に甲府に練習参加してプロ入りをつかみ取った苦労人。新井の負傷を受けての途中出場で好結果を残し「数字で貢献できて良かった」と喜んだ。


杉本弾またも空砲...セレッソ"ドロー地獄"今季8戦で4度目 www.sponichi.co.jp

甲府から約5時間の帰り道を、より長く感じたに違いない。試合後、勝てた試合を引き分けに持ち込まれたC大阪の選手たちは、厳しい表情を浮かべていた。痛いミスを犯した清武も、そのひとりだった。

 「自分の不必要なファウルで失点を食らってしまった。そこは申し訳ないですね」

 後半3分にFW柿谷のスルーパスから抜け出した杉本が、2戦連続となるゴールを決めて先制。一気に甲府を引き離すため、左膝を痛めたMF関口に代わって同14分に復帰2戦目の清武が投入された。だが、その3分後の同17分、右サイドの深い位置でFWドゥドゥを倒してFKを与えると、このセットプレーから同点弾を奪われた。

 その後は甲府を圧倒し4度の決定機を迎えながら、いずれもモノにできないまま試合終了となり8位に後退。「結果は残念」と清武が言えば、またも空砲となった杉本は「もっと点を取れた。非常に悔しい負け...というか引き分け」と、勝ち点1を獲得したことすら忘れかけていた。

 チャンスすらつくれなかった開幕直後に比べれば、内容は格段に進歩している。ただ、終了間際に追いつかれた前節の大阪ダービーを含め、この2試合は足踏みした感は否めない。第8節を終え、半分の4試合がドロー。流れの中から決定機を生み出せるようになった今、次は勝ちきる強さを身につけることが求められる。


神戸 今季初の連敗..."鳥栖キラー"渡辺も悔し不発 www.sponichi.co.jp

悲願のリーグ優勝を狙う神戸に試練が訪れた。鳥栖に0―1で惜敗し、今季初の無得点。チームも初の2連敗となった。「前半からチャンスをつくれたし、後半も良いリズムでできた」とネルシーニョ監督。鳥栖の7本に対して神戸は12本のシュートを浴びせたが、精度を欠いた。前半にはMF小林の個人技からチャンスを得たがGKに阻まれ、過去9戦10発の"鳥栖キラー"FW渡辺のシュートもポストに嫌われた。「目標に届かず残念だ」と指揮官は唇をかんだ。

 シーズン開幕前。指揮官は6試合を1クールに区切り、それぞれ最低勝ち点12のノルマを設定した。第1クールは勝ち点15を奪ったが第2クールはゼロ。今季初先発となったDF北本は「ズルズルといかないように。すぐにルヴァン杯もある。勝つことが大事」と26日のルヴァン杯・広島戦へと気持ちを切り替えた。


続きをもっと見る
Twitter FACEBOOKでもブックマーク情報発信中

蹴球カレンダー

今やってるサッカー番組(BSデジタル)

    [無]伝統の一戦クラシコ直前スペシャル ペナトーーーーク!
    4/23 23:00~1:00 [WOWOWライブ]
    サッカー ブンデスリーガ 第30節-3 バイエルン×マインツ(武藤所属)
    4/24 1:00~3:00 [J SPORTS 4]
    サッカー情報番組「スカサカ!ライブ」#3
    4/24 2:00~3:30 [BSスカパー!]
    FOOT×BRAIN【元日本代表・岩政大樹の今~シリーズ・選手の生き様】
    4/24 2:10~2:35 [BSジャパン(Ch.7)]
    [初][生]生中継!リーガ・エスパニョーラR・マドリードvsバルセロナ[二][字]
    4/24 3:30~6:00 [WOWOWライブ]

今やってるサッカー番組(スカパー!)

    [生]16/17 セリエA 第33節 ミラン×エンポリ
    4/23 21:50~0:30 [スカサカ!(Ch.800)]
    GAMBA FAMiLY #47
    4/23 22:00~22:30 [スカチャン2(Ch.802)]
    ベガルタTV
    4/23 22:30~23:00 [スカチャン2(Ch.802)]
    サッカー情報番組「スカサカ!ライブ」#3
    4/23 22:30~0:00 [スカチャン3(Ch.805)]
    16/17 セリエA 第33節 フィオレンティーナ×インテル
    4/23 23:00~1:20 [スカチャン1(Ch.801)]




   

!-- main_c -->
レアル&バルサ&バイエルン&チェルシー&インテル公式YOUTUBE動画


    いとうやまね : レディたち。 https://t.co/YCbinx8tvU 162

    フモフモ編集長 : そうか、ゲスト出演はやっぱりそういうことか。でも「選手として」以外にもたくさんの道があるから。殿は今の方が断然目立ってるし、荒川さんなんか「選手として」は辞めてることすら忘れる瞬間がある。SPを終えてフリーに臨む、そんな自由な気持ち。 161

    いとうやまね : 村上佳菜子選手…寂しくなるな。笑顔が素敵でした。 https://t.co/wkOTfSKUEZ 140

    小澤一郎(Ichiro Ozawa) : エル・クラシコでのネイマールの起用(拡大解釈による強行出場)を模索していたFCバルセロナですが、招集外とすることを先程リリースしました。これで今晩のクラシコでのネイマールの欠場が確定。 https://t.co/IJOxLlXBcI 47

    JFLNews.com : 【第97回天皇杯1回戦試合結果(4/23)】 FC今治 5-5(延長) PK5-3 FC琉球 →2回戦はファジアーノ岡山と対戦します。 #FC今治 #FC琉球 #天皇杯 #JFL 32

    安英学 안영학 : サッカーマガジンで引退特別インタビューを載せていただきました。 ぜひご覧になってください! https://t.co/j7S6RtFjWU 26

    小宮良之 : トップ下に入った柴崎岳は高いプレー強度の中、明らかに浮いていた。プレスは弱く、パスも自信なさげで、なんの貢献もできず。パーソナリティを見せられず、かなり厳しい。https://t.co/hwG0DP1qe0 26

    JFLNews.com : 【第97回天皇杯1回戦試合結果(4/23)】 ブリオベッカ浦安 5-1 韮崎アストロス →2回戦は柏レイソルと対戦します。 #ブリオベッカ浦安 #韮崎アストロス #天皇杯 #JFL 23

    JFLNews.com : 【第97回天皇杯1回戦試合結果(4/23)】 Honda FC 3-1(延長) びわこ成蹊スポーツ大学 →2回戦はジュビロ磐田と対戦します。 #HondaFC #びわこ成蹊スポーツ大学 #天皇杯 #JFL 22

    土屋雅史 : 【現場】関東大会予選東京準々決勝 駒澤大学高×國學院久我山@駒沢第2 https://t.co/aGn6aAIYeY 18

現役サッカー選手注目ツイートBEST5

    Yuki Nagasato/永里優季 : 毎週末の試合後のシャワー後に愛用してたけど、もう洗濯機で回すのが可哀想なくらいになったきたので、来年は新調したいな。#どうか届きますように https://t.co/2H8Erd5LAS 1022

    水沼宏太 : ミヌ発表になったね。 俺は4年だけしかできなかったけど、本当に心強い仲間でした。 一緒にプレーしてるあいつを見て何度も心を動かされた。応援してる方々はもっと心を動かされていたと思う。 大好きなミヌ。たくさんの人に心から送り出してもらってほしい。 いつかまた一緒にやりたいな(^^) 869

    李忠成 : Jリーグ・タグホイヤーと「時」を共有。 #tagheuer #jleague #partnership #urawareds #kawasakifrontale #タグホイヤー #jリーグ #浦和レッズ #川崎フロンターレ… https://t.co/JPv6bMHftg 578

    齋藤 学 : かえるから みかんが贈られてきた。笑 ありがとうー。 さすがの愛媛。 美味しいです(^ ^) https://t.co/heFYWGgfwP 490

    齋藤 学 : 愛媛時代の友人です、来年は支配下登録されて一軍で活躍してくれることを期待してます。 読売巨人軍 篠原慎平 選手を 応援してください。 と書けと強要されました。笑 2人だけでしたが、愛媛会楽しかったー 巨人だけだとおかしいと。 書き… https://t.co/AERLBpkPTC 267

現役サッカー選手注目ツイートBEST6-10