昨年9月から技術委員会の「欧州駐在強化部員」となった藤田氏だ。欧州でプレーする日本人選手たちのサポートに加えてA代表や各年代別代表チームへの選手派遣について所属クラブとの交渉や調整を行うのが、主な役割とされる。

 関塚委員長は「(自身が)単発的に行くより、藤田くんが定期的に行きながら交渉で相手の顔を見られる関係づくりのためにも、昨年から取り組んでもらっている。それが今後どのように幅を広げていくのか。我々は考えていかないといけない」と語り、今後は藤田氏に久保とRマドリードを徹底的にマークしてもらう方針だという。

 世界的ビッグクラブとの関係構築は重責になるが、藤田氏はまさに適任だろう。現役時代は日本代表として活躍し、オランダ1部ユトレヒトでもプレー。引退後も欧州クラブでコーチとして指導した経験に加え、イングランド・チャンピオンシップ(2部)リーズでは強化担当も務めた。独自のネットワークもあり、協会幹部も「俊哉は営業がうまい」と、その交渉術には期待を寄せている。

 もちろん、久保だけではなく、五輪世代のオランダ1部フローニンゲンのMF堂安律(21)とMF板倉滉(22)、ベルギー1部シントトロイデンからイタリア1部ボローニャに移籍したDF冨安健洋(20)、ドイツ2部ハンブルガーSVのMF伊藤達哉(22)らもカバーするが、五輪メダル獲得に極めて重要なミッションになりそうだ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「【スポーツbiz】新国立競技場 ロンドンスタジアムの多目的展開を模範に」です。

次のブログ記事は「Fリーグ初得点。元Jリーガー・橋本裕貴が心がけていたことは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。