かつてサッカー元日本代表・本田圭佑のマネージャーを務めた福岡の神田康範社長は9日の会見で「広告料収入も伸びず、オーナーへの依存体質を変えられなかった。私の責任」と謝罪した。神田社長はオーナーからの支援をセーフティーネットにしつつ、広告料や入場料などを伸ばすことで依存体質からの脱却を目指していた。昇格効果もあって入場料収入は4000万円だった昨季の2倍以上となる9000万円に増加し、目標値(7500万円)を突破。一方で1億8000万円と見込んでいた広告料収入は5500万円も下回り、グッズ販売やスクール事業の増収分でも穴埋めできなかった。福岡県出身で知名度が高い「ホリエモン」こと堀江貴文氏が昨年6月に社外取締役に就き、全国的には営業先の反応は上々だったという。しかし地元財界からの視線は厳しく「スポンサー数は増えても金額は伸びなかった」と神田社長。次第に資金繰りに時間を取られるようになり、マネージャー時代に築いた人脈を駆使するトップセールスも行えなくなった。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「J1神戸が今季初連敗...課題の守備が破綻3戦9失点」です。

次のブログ記事は「トルコの名将「日本は香川や長友のように国際舞台で活躍する選手が40~50人くらいになると期待していたから現状は少し残念」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。