モナコがレオナルド・ジャルディム監督の解任を発表した。後任は元フランス代表FWティエリ・アンリ氏になる可能性があるようだ。ジャルディム監督は2016-17シーズンにパリ・サンジェルマンを抑えてリーグ・アンを制覇。さらにはチャンピオンズリーグで準決勝まで進出し、躍進した。しかし、そこから若手の流出が止まらず。キリアン・ムバッペやベルナルド・シウヴァ、トーマス・レマル、ファビーニョ、バンジャマン・メンディなどをビッグクラブに引き抜かれてきた。

今シーズンはリーグ・アンでわずか1勝にとどまり、18位に低迷。チャンピオンズリーグでもアトレティコ・マドリーとドルトムントに連敗していた。そこでクラブは近年の成長を支えた指揮官の更迭を決断。ジャルディム監督はクラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントした。

「モナコで4年以上指揮できたのは素晴らしく、名誉なことだった。常に情熱を持って努力してきた。ともに素晴らしい栄光を勝ち取れたし、その思い出を忘れないだろう」

モナコのヴァディム・ヴァシリエフ副会長は「深いリスペクトを持って感謝したい」とジャルディム監督に感謝の意を示した。なお、後任は明らかになっていないが、モナコでプロキャリアをスタートしたアンリ氏が候補に挙がっているようだ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (1737)
  2. J1、外国選手枠5人でまとまる (1080)
  3. 骨肉腫の元Jリーガー 約束のピッチへ (756)
  4. 日本代表の秘密兵器? 広島FWパトリック、帰化へ"日本語練習ノート"公開で反響 (585)
  5. 元バルサのアルダ、なんと懲役12年6ヶ月が求刑される (441)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (10377)
  2. ファンの皆様へ 弊クラブより重大なお知らせ | 鈴鹿アンリミテッドFC (4626)
  3. ルヴァン敗退の当日に、ツイッターバトルを開始した鹿島アントラーズ・西選手 (3987)
  4. 「負傷しかねない」酷評のJ本拠地、芝フワフワ (3366)
  5. 鹿島アントラーズの本拠地カシマスタジアムがここまで"モツ煮天国"だったとは【アウェイサポが禁断のホーム側初体験】 (3249)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「日本協会 技術委員会強化部会委員に大熊氏、三上氏選任」です。

次のブログ記事は「鳥栖 連日の公開練習、新体制で全選手プレーの時間とチャンスにやる気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。