ポルトガル『コレイオ・ダ・マーニャ』がポルティモネンセMF中島翔哉を「時の人」と題して特集している。中島は7日に行われたポルトガル・リーグ第7節のスポルティング・リスボン戦(4-2)で全得点に絡む2ゴール2アシストの活躍。公式戦33試合で10ゴール13アシストを記録した加入1年目の昨季に続き、今季もリーグ戦7試合で4ゴール3アシストと好調を維持している。

 同メディアは「ショウヤ・ナカジマは時の人だ」と書き出し、24歳MFに今年18件のオファーがあったことを紹介。国内ではベンフィカ、スポルティング・リスボン、ポルトが関心を示しているようだが、中島はポルトガルの3大クラブではなく、国外クラブへの移籍を優先しているという。

 FC東京からの期限付き移籍を経て今季から完全移籍した中島には、4000万ユーロ(約52億円)の違約金が設定されている。同メディアは高額な移籍金が障害になると指摘しつつ、国外ではセビージャやボルフスブルクに加え、UEFAチャンピオンズリーグ常連のシャフタールなども獲得を狙っていると伝えている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (1710)
  2. J1、外国選手枠5人でまとまる (1080)
  3. 骨肉腫の元Jリーガー 約束のピッチへ (738)
  4. 日本代表の秘密兵器? 広島FWパトリック、帰化へ"日本語練習ノート"公開で反響 (585)
  5. 元バルサのアルダ、なんと懲役12年6ヶ月が求刑される (441)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (10350)
  2. ファンの皆様へ 弊クラブより重大なお知らせ | 鈴鹿アンリミテッドFC (4626)
  3. ルヴァン敗退の当日に、ツイッターバトルを開始した鹿島アントラーズ・西選手 (3987)
  4. 「負傷しかねない」酷評のJ本拠地、芝フワフワ (3366)
  5. 鹿島アントラーズの本拠地カシマスタジアムがここまで"モツ煮天国"だったとは【アウェイサポが禁断のホーム側初体験】 (3249)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「【ロッテ】福"浦和"也にレッズから祝福の花束が届いたワケ」です。

次のブログ記事は「Jリーグのスタジアム規模は適正なのか? 最新データが紐解く...最大の鍵は「満員感」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。