J1神戸 新監督はスペイン人のリージョ氏

神戸は新監督にスペイン人のフアン・マヌエル・リージョ氏(52)を迎えたと発表した。神戸のシーズン中の監督交代は2年連続となった。

 新監督のフアン氏はスペインのレアル・ソシエダなどを率い、チリ代表のアシスタントコーチも務めた。

 新コーチ2人も発表され、ヘッドコーチにイニーゴ・ドミンゲス・ドゥラン氏(39)、アシスタントコーチにホルヘ・ムニョス・ディアス氏(43)が着任。どちらもスペイン出身で、新監督のフアン氏とは前任地のアトレティコ・ナシオナル(コロンビア)でコーチ陣を組んでいた。

 また、フアン氏の就労環境が整うまで、元日本代表で今季から神戸のアシスタントコーチを務めた林健太郎氏(46)が暫定監督として現場を預かる。フアン氏の手続き完了後、指揮する時期を発表するという。

 退任となった吉田監督は今季、スペインの名門バルセロナ流の攻撃的サッカーへの転換に挑戦。7月には、その強豪に長年在籍した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ選手(34)が加わり、一時は目標とするアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場圏内の3位に迫ったが、3連敗で8位に後退した。J2降格圏も7差に迫り、退任は事実上の解任とみられる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (1710)
  2. J1、外国選手枠5人でまとまる (1080)
  3. 骨肉腫の元Jリーガー 約束のピッチへ (738)
  4. 日本代表の秘密兵器? 広島FWパトリック、帰化へ"日本語練習ノート"公開で反響 (585)
  5. 元バルサのアルダ、なんと懲役12年6ヶ月が求刑される (441)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (10350)
  2. ファンの皆様へ 弊クラブより重大なお知らせ | 鈴鹿アンリミテッドFC (4626)
  3. ルヴァン敗退の当日に、ツイッターバトルを開始した鹿島アントラーズ・西選手 (3987)
  4. 「負傷しかねない」酷評のJ本拠地、芝フワフワ (3366)
  5. 鹿島アントラーズの本拠地カシマスタジアムがここまで"モツ煮天国"だったとは【アウェイサポが禁断のホーム側初体験】 (3249)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「横浜FM、初のJ2降格危機に内紛勃発!?監督と選手間で...」です。

次のブログ記事は「神戸新監督はペップも影響受けたスペイン屈指の戦術家リージョ氏!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。