神戸が川崎DF車屋紳太郎の獲得に動いている。複数の関係者によると、神戸はリーグ戦9試合を残す中、異例の早さで正式オファーを出した。神戸は昨夏、元ドイツ代表FWポドルスキを当時のJリーグ最高年俸の推定6億4000万円で獲得。今夏には元スペイン代表MFイニエスタを推定年俸32億5000万円で獲得した。世界最高峰のFW、MFを獲得し、今度は来季に向けて日本代表DFに白羽の矢を立てた。

 車屋はスピードと対人の強さが武器のレフティーで、主戦場は左サイドバック。筑波大在学中は主にセンターバックで出場し、川崎でも今季、センターバックとしても出場している。イニエスタは神戸で中盤の左でプレーしており、車屋が左サイドバックに入れば、左の攻撃が活性化する狙いもあるようだ。

 神戸は昨季、浦和MF柏木、当時の鹿島FW金崎の獲得に動いたが、いずれも実現しなかった。しかし、今回はポドルスキとイニエスタというワールドクラスの選手と一緒に練習できる環境がプラスに働く可能性もある。年俸など好条件を提示するほか、例年であれば10月過ぎに出す正式オファーを異例の早さで出し、獲得に向けた本気度と誠意を示した形だ。

 神戸は現在3連敗を喫し、順位を8位に落としたが、ACL出場圏の3位まで勝ち点差6と可能性を残している。所属選手の能力を見れば、近い将来のリーグ制覇も現実味を帯びている。日本代表DFを獲得できれば、神戸の躍進の原動力となりそうだ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「"W杯乱入バンド"メンバーの意識が回復 !まさかの自作自演の可能性も...?」です。

次のブログ記事は「【鹿島】スーパー台風「マンクット」直撃で外出禁止令...マカオ開催のACL準々決勝天津権健戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。