北海道コンサドーレ札幌が10月に北海道胆振東部地震の被災地でボランティア活動をすることが決まった。同月5日のアウェー・横浜FM戦後に被害の大きい厚真町(震度7)やむかわ町(震度6強)などに全選手が行き、復興支援の一助となる。

 全力で復旧を後押しする。6日の地震発生直後から、クラブはどのような支援をするのが最適かを、日々模索してきた。今日15日にアウェーで川崎と戦った後、17日に訪問する計画も早期に挙がったが、町の状況を完全に把握するため、いったん先送りに。12日にクラブスタッフが現地を訪れて協議した結果、横浜M戦後に実施することとなった。

 野々村芳和社長は「避難所を回る、交流する、とかだけで終わる気はない。選手には『行くからには1日汗を流してこい』と伝えた」と方針を示した。その言葉通り、当日は丸一日滞在し、「一人のボランティアスタッフ」として活動する。実施日についても、野々村社長は「見せるためにやる訳ではない」と、公表はしない予定。コンサドーレの看板は捨て、「一道民」として作業に当たる。

 14日にはクラブが義援金受付口座を開設し、川崎戦での支援活動にも参加するなど、動いている札幌。単発ではなく、長期的な支援を視野に入れ、10月はまず、全員で現地に赴く。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 電撃移籍からの劇的決勝弾!衝撃デビューのジネイ、1本の電話が"運命"を変える (1152)
  2. ベイルさん、ベンゼマさん、イスコさん 何故か今期から得点量産で絶好調www (792)
  3. 神戸リージョ新監督 初の練習前ミーティング出席 (540)
  4. イニエスタを仏TV局が取材...海外メディア初 (450)
  5. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (387)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 横浜FM、初のJ2降格危機に内紛勃発!?監督と選手間で... (7227)
  2. 神戸が川崎車屋を獲得の意向、異例の早期オファー (3087)
  3. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (2952)
  4. J1神戸 新監督はスペイン人のリージョ氏 (2547)
  5. 【悲報】J1鹿島さん全部勝ち進んだ場合のリーグ最終節までの日程 (2349)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「都倉、5戦連発決める「未来は自分たちが作るもの。その準備はできている」」です。

次のブログ記事は「川崎 小林、連覇へ進化見せる 日本代表戦で「刺激受けた」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。