南野は塩漬けにされたままだった。ロシアW杯最終予選の前半戦が終わった同年12月、彼は煮え切らない思いを口にしたことがあった。


「何で俺を選ばへんのや。俺だって(代表に)行ったらできるで」


「裕也君が呼ばれているのはチームで点を取っているから。やっぱりそこをハリル監督は一番評価していると思う。あとは試合に出続けているかどうか。それを意識していくしかない」と南野は悔しさを押し殺しつつ、自らに言い聞かせるように話した。幼なじみである室屋も、C大阪時代の親友・秋山大地も「拓実は根っからの負けず嫌い」と口をそろえるだけに、自分だけが取り残された状況には我慢がならなかったはずだ。


 ただ、この16−17シーズンはリオ五輪出場によりチームを離れたことで出遅れ、それがシーズン全体に響いた。翌17−18シーズンも開幕直後のひざの負傷で前半戦をほぼ棒に振る形になり、ロシア行きへのアピールはかなわなかった。結局、彼を冷遇したハリル監督は今年4月に解任されたが、代表の指揮を引き継いだ西野朗監督も南野を呼び戻すことはしなかった。こうして19歳でW杯ブラジル大会の予備登録メンバー入りした若き才能は、ロシア行きを逃す羽目になり、再び日の丸を背負うまで3年近い月日を要することになったのである。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「ビッグクラブに大打撃! FIFAが「ローン移籍最大8人化」を計画と独紙報道」です。

次のブログ記事は「U-17日本代表スタメンの半分がアフリカ系」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。