本田は今夏にメルボルン・ビクトリーに移籍しており、現役でのプレーは継続したまま、監督としてカンボジア代表を指揮する。目標には「カンボジアのサッカーが目指すべきスタイルを作り上げること」を掲げた。また、「カンボジアのPR活動もしていくつもり」と述べている。

 本田曰く、基本的にはメルボルン・ビクトリーでトレーニングを行い、週に数回カンボジア代表のスタッフとテレビ会議の場を設けて情報交換するとのことだ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ」です。

次のブログ記事は「大迫勇也加入のブレーメン、日本人選手もう1人の獲得に失敗...SDがドイツ紙で明かす」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。