レアル・マドリードは絶対的エースであるクリスティアーノ・ロナウドのイタリア王者ユヴェントスへの移籍合意を発表した。移籍金は1億500万ユーロ(約135億円)となり推定年俸3,000万ユーロ(約39億円)の4年契約を結んだと見られる。マドリーでの輝かしい9シーズンを過ごしたロナウドは、クラブ史上最多の公式戦451得点を記録し、リーグ優勝2回、欧州チャンピオンズリーグ優勝4回、コパ・デル・レイ優勝2回、クラブワールドカップ優勝3回など、数々のタイトルを獲得した。

また、英紙『The Daily Mirror』はロナウドがユヴェントス移籍を決断する背景にはユヴェントスの会長アンドレア・アニェッリの猛烈なアタックがあったと伝えている。その数、実に「28回」ものラブコールで口説き落としたという。

33歳となっても未だに衰え知らずのこのゴールマシーンは、初挑戦となるイタリア・セリエAでも得点を量産するだろう。

FCバルセロナにとって憎き相手でもあり、最高のライバルであるマドリーのエースが他国リーグに移籍してしまうことは嬉しくもあり、残念でもある。ユヴェントスのロナウドと欧州の舞台で相対するのが楽しみだ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「"破談"一転!トーレス鳥栖加入 22日デビューへ意気込む」です。

次のブログ記事は「ユヴェントスもC・ロナウド移籍合意を発表!移籍金は総額146億円に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。