今シーズンはブンデスリーガ1部の舞台での戦いが待っている、昇格組フォルトゥナ・デュッセルドルフ。その最初のトレーニングキャンプが行われるヴェスターヴァルトでは、今季2試合目となるVfBヴィースバーデンとのテストマッチが控えているところだ。ヴィーゼン湖畔に位置するこの場所で、デュッセルドルフの選手たちは体づくりをはじめ、プレー面での磨きをかけていく考えもフンケル監督は示唆。そしてもちろん、今夏にすでに獲得した新戦力をチームに組み込んでいくという大事なプロセスも待っている。

さらにデュッセルドルフでは、昨季にレンタルで加入していた宇佐美貴史の完全移籍での獲得に向けて最善を尽くすことを宣言していたものの、しかしながらアウグスブルク側は移籍金として300万ユーロを要求。両者による考えの開きの大きさから、デュッセルドルフはJリーグ柏レイソル所属の伊藤純也の獲得に向けてオファーを提示した。これは当初日本のメディアが伝え、そしてフォルトゥナ・デュッセルドルフも認めたものであり、移籍金額は100万ユーロを多少上回るものと見られている。

その一方でデュッセルドルフでは右サイドバックの補強も目指しており、ヴェルダー・ブレーメンよりロベルト・バウアーの獲得を模索したが、こちらはすでに同じ昇格組である1.FCニュルンベルクへの移籍が発表。さらにノリッジ・シティのイヴォ・ピントへの関心も伝えられたのだが、しかしながらこれについてはデュッセルドルフの首脳陣は否定した。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. イニエスタ、水族館問題 スタメン漏えい問題「事実関係を調査中」 (2628)
  2. イニエスタ浦和戦欠場漏えいの選手所属クラブが謝罪 (2529)
  3. Jリーグ、来季から外国人5人制導入へ 競争力や魅力アップへ (1386)
  4. 衝撃...ストークFW、6週間で3人の赤ちゃんの父親になるも、母親は全員異なる女性か (909)
  5. J1神戸 DF高橋のスタメン漏洩を調査 村井チェアマン「規約に抵触しかねない」 (882)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 日本代表、森保監督交代へ?新たな指揮官はドナドーニ氏か (6084)
  2. 日本代表、森保監督交代へ?新たな指揮官はドナドーニ氏か (4896)
  3. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (3204)
  4. イニエスタ、水族館問題 スタメン漏えい問題「事実関係を調査中」 (2628)
  5. イニエスタ浦和戦欠場漏えいの選手所属クラブが謝罪 (2529)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「スペイン代表新監督はルイス・エンリケ氏! バルサ時代に3冠含む9個のタイトル獲得」です。

次のブログ記事は「日本代表新監督にレオナルドも急浮上」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。