コロンビア代表に歴史的な勝利を収めた日本代表。コロンビアは前回大会ベスト8で今大会も躍進が期待されており、日本の勝利は世界中で驚きをもって伝えられた。特に南米での衝撃は大きかったようで、日系人も多いペルーでは日本戦の話題で持ち切りだったのだとか。試合後には「ハセベはペルー系らしいぞ」との珍説もまことしやかに囁かれた。

単なるネタかと思いきやこれにメディアも反応。『Depor』は「日本代表の主将を務める長谷部誠の母親がペルー人である」と伝えた。

記事では、

・1984年生まれの34歳
・代表チームの主将
・コロンビア代表を悩ませた

として長谷部と同国の英雄パオロ・ゲレーロの類似点を指摘。

さらに長谷部が15歳の時に遠征で初めてリマを訪れたこと、元代表DFカルロス・サンブラーノとフランクフルトで同僚だったことなどを紹介し、「母親がペルー人で、父親が日本人である」と報じた。他にも『ATV』『Libero』など、影響力のあるメディアもこのことを伝えている。

長谷部の母親が実際に何人であるかは個人的な情報であるが、今までそのような話を聞いたことがない...。確かに濃い目の顔ではあるが一体どこからそんな情報が...。

そんなペルーは、本日、ワールドカップのグループ第2戦でフランス代表と対戦する。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. J1、来年2月22日開幕へ (2736)
  2. ◆朗報◆イニエスタ、スペインの人気キャスターに全自動トイレ披露してすっかり日本のお父さん状態 (1845)
  3. ◆朗報◆イニエスタ、スペインの人気キャスターに全自動トイレ披露してすっかり日本のお父さん状態 (1764)
  4. ◆悲報◆アジア王者鹿島の三竿健斗さん、日程や審判への不満をSNSで吐露してしまう「そんなに勝たせたくないのかよ」 (1728)
  5. ◆画像◆それでは鹿島のACL決勝を強制的に観戦させられる川崎Fの皆さんのお通夜顔を御覧ください(´・ω・`) (1287)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆アジア王者鹿島の三竿健斗さん、日程や審判への不満をSNSで吐露してしまう「そんなに勝たせたくないのかよ」 (8865)
  2. 【悲報】柿谷、杉本にハイタッチをめっちゃ無視される...これは辛い (4959)
  3. トーレスは浦和が最有力。ウーゴ・ヴィエイラにも興味。オリヴェイラ監督が退任?【サカダイによる移籍噂話】 [浦議] (4851)
  4. 【 画像 】名将の風格!? ガンバのツネ様、まるで "ジャイキリ・達海猛" の実写版! (3609)
  5. J1、来年2月22日開幕へ (2736)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「FIFA ファンの差別的発言でメキシコに罰金」です。

次のブログ記事は「「ハンドで退場は日本に最大限行為的」「ルール改正で三重罰はなくなったのに、相当心象が悪かった」(サッカーライター)ではなく競技規則通りの判定【審判批評コラム】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。