ところが「ナイキ」は13日までに声明を発表し、「制裁措置によりアメリカ企業であるナイキは、イラン代表チームにスパイクの提供ができない」として自社のスパイクを使わないよう求めました。

アメリカのトランプ政権が先月、イランに対して制裁の再開を表明するなど、圧力を強化していることが背景にあるものとみられます。

これに対し、イラン代表チームのケイロス監督は「選手たちは慣れ親しんだスパイクを使用しており、重要な試合の前に変更を求めるのはおかしい」とコメントし、「ナイキ」に声明の撤回と謝罪を求めるなど猛反発しています。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 電撃移籍からの劇的決勝弾!衝撃デビューのジネイ、1本の電話が"運命"を変える (1179)
  2. ベイルさん、ベンゼマさん、イスコさん 何故か今期から得点量産で絶好調www (792)
  3. 神戸リージョ新監督 初の練習前ミーティング出席 (540)
  4. イニエスタを仏TV局が取材...海外メディア初 (450)
  5. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (387)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 横浜FM、初のJ2降格危機に内紛勃発!?監督と選手間で... (7227)
  2. 神戸が川崎車屋を獲得の意向、異例の早期オファー (3096)
  3. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (2952)
  4. J1神戸 新監督はスペイン人のリージョ氏 (2547)
  5. 【悲報】J1鹿島さん全部勝ち進んだ場合のリーグ最終節までの日程 (2349)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「[名古屋]降って湧いたセカンドチャンス。"PK戦やり直し"を受けて」です。

次のブログ記事は「サポーターによる日本戦応援イベント2018(渋谷/横浜)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。