名古屋FWジョーは移籍を望んでいるが、クラブが期限付き移籍のオファーを固辞したという。ブラジルメディア『MEU TIMAO』が報じている。

 記事によると、古巣のコリンチャンスのファビオ・カリーリ前監督が指揮官を務めているサウジアラビアのアル・ワフダが獲得に動いていた。だが、年300万ドル(約3億3000万円)のローン移籍オファーを名古屋が断り、移籍の可能性はなくなったという。

 ジョーはブラジルへの帰国を模索しているといい、来年1月に再び動き始める予定。一方、コリンチャンスは新たなストライカーを獲得しようとしているようだ。

 ジョーは2018年、コリンチャンスから名古屋に加入。17年にはブラジル全国選手権で得点王、ベストイレブン、最優秀選手の個人3冠を獲得していたが、今季は15試合で6得点にとどまっている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 電撃移籍からの劇的決勝弾!衝撃デビューのジネイ、1本の電話が"運命"を変える (1179)
  2. ベイルさん、ベンゼマさん、イスコさん 何故か今期から得点量産で絶好調www (792)
  3. 神戸リージョ新監督 初の練習前ミーティング出席 (540)
  4. イニエスタを仏TV局が取材...海外メディア初 (450)
  5. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (387)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 横浜FM、初のJ2降格危機に内紛勃発!?監督と選手間で... (7227)
  2. 神戸が川崎車屋を獲得の意向、異例の早期オファー (3096)
  3. 横浜、残留争い脱出へ先発ガラリ 天野、遠藤外れる (2952)
  4. J1神戸 新監督はスペイン人のリージョ氏 (2547)
  5. 【悲報】J1鹿島さん全部勝ち進んだ場合のリーグ最終節までの日程 (2349)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「スペイン新監督イエロがW杯へ意気込み...ロペテギについては「過去を考えることは過ち」」です。

次のブログ記事は「【現地発】スペイン代表番記者が明かす「ロペテギ騒動」の裏事情。"仕掛け人"はあの大物代理人だった」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。