ハリルホジッチ前監督 来週にも提訴へ

ハリルホジッチ氏の弁護士は契約の解除の経緯などについて、説明を求めた日本サッカー協会からの回答が「誠実な対応とは言えない」なとどして、来週にも裁判を起こす方針を示しました。

ハリルホジッチ氏は先月7日に代表監督の契約を解除され、ハリルホジッチ氏の弁護士は今月10日、協会に契約を解除した経緯などの説明を求める質問状を送り、7日以内に回答するよう求めていました。

弁護士によりますと、協会からは17日夜、ファックスで回答書が送られてきました。それによりますと、日本サッカー協会は「契約に基づき、協会には契約を理由なくいつでも解除できる権利がある」として、具体的な解除の理由や経緯を説明する必要はないという考えを示し、「ハリルホジッチ氏との契約解除の有効性に疑念を差し挟む余地がなく、契約が終了していることは明らかだ」と主張しています。

こうした回答について、ハリルホジッチ氏の弁護士はNHKの取材に対し「契約解除の手続きの問題は払拭されておらず、経緯も説明されていないため、誠実な対応とは言えない」と話しました。そのうえで弁護士は、来週にも東京地方裁判所に訴えを起こす方針を示しました。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  2. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (2160)
  3. U―19日本代表 久保建英 横浜に電撃移籍 FC東京で出場機会恵まれず (1197)
  4. 横浜新外国人チアゴ合流「順位上げるため来た」 (837)
  5. 【甲府】瀬戸貴幸を獲得へ ルーマニア1部リーグでプレー経験あり (801)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (9756)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4914)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4266)
  4. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  5. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3402)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「フェイスブック J2とJ3の一部の試合を無料配信」です。

次のブログ記事は「西野ジャパン、ファンから大ブーイング!「年功序列」「失望した」「2014年大会?」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。