FW浅野拓磨は、新シーズンはハノーファーで過ごすことが決定的となった。ハノーファーのマルティン・キンド会長がドイツメディア『シュポルトバザー』に対して認めている。

2016年夏にサンフレッチェ広島からアーセナルに加入した浅野だが、就労ビザの理由によりイングランドでプレーすることはなく、そのままレンタルでシュトゥットガルトへと移籍。ドイツでの1シーズン目は当時2部所属のチームでレギュラーとしてプレー。1部に昇格し、今シーズン前半戦こそリーグ戦15試合(1ゴール)に出場するも、今年1月にタイフン・コルクト監督が就任すると、その後1試合にも出場しないままシーズンを終えた。

そしてレンタルが終了し、一旦アーセナルに帰還する予定だった浅野は、新シーズンもブンデスリーガ1部で過ごすことが決定。キンド会長は「彼を1年の期限付きで加えることになった」と明言した上で、「スポーツ部門のトップは、彼をポジティブに評価した」と同選手の獲得を説明している。

昨季は2部に所属していたハノーファーは、今シーズンは1年ぶりに1部に復帰。アンドレ・ブライテンライター監督の下での今シーズンの最終順位は13位。今夏シャルケに移籍することになるセネガル代表DFサリフ・サネやリーグ戦14ゴールを記録したドイツ人FWニクラス・フュルクルーグが主力選手を務めるチームだ。

なお、ハノーファーには過去には現マルセイユのDF酒井宏樹(2012年夏~2016年夏)、現セレッソ大阪のMF清武弘嗣(2014年夏~2016年夏)、山口蛍(2016年1月~同夏)が所属し、浅野は同クラブでプレーする4人目の日本人選手となる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (8037)
  2. ルヴァン敗退の当日に、ツイッターバトルを開始した鹿島アントラーズ・西選手 (3672)
  3. 「負傷しかねない」酷評のJ本拠地、芝フワフワ (2997)
  4. W杯後、サッカー人気が高まる韓国と完全にサッカー熱冷めてしまってる日本・・・ (1215)
  5. 日本人FW中村祐人が香港国籍取得し代表入り明かす (1044)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆ジェフ千葉勝ったのにサポが居残り...GM呼び出し揉める(´・ω・`) (8037)
  2. 鹿島アントラーズの本拠地カシマスタジアムがここまで"モツ煮天国"だったとは【アウェイサポが禁断のホーム側初体験】 (5067)
  3. ファンの皆様へ 弊クラブより重大なお知らせ | 鈴鹿アンリミテッドFC (4509)
  4. ルヴァン敗退の当日に、ツイッターバトルを開始した鹿島アントラーズ・西選手 (3672)
  5. 「負傷しかねない」酷評のJ本拠地、芝フワフワ (2997)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「井手口、早期合流で試合勘を戻す リーグ戦の終了待たずに帰国」です。

次のブログ記事は「清武、完全合流!20日・広島戦出場へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。