GKジャンルイジ・ブッフォン(40)が今季限りでユベントスを退団することを発表した。会長のアンドレア・アニェッリ氏と会見に臨んだブッフォンは「土曜日がユベントスでプレーする最後の試合になる」と、19日にホームで開催されるセリエA第38節のベローナ戦がユベントスの選手としてのラストゲームになると明言。今後については「いくつかの非常に興味深いオファーを受けている」と明かし、来週中に決定すると話した。

 パルマの下部組織で育ったブッフォンは17歳だった1995-96シーズンにトップチーム昇格を果たし、1995年11月のミラン戦でセリエAデビュー。2001年7月にGKとして当時史上最高額となる移籍金でユベントスに加入した。

 移籍1年目からスクデット獲得に貢献すると、2002-03シーズンには連覇を達成。2006-07シーズンにイタリアサッカー界を揺るがすカルチョ・スキャンダルでユベントスはセリエB降格を余儀なくされたが、ブッフォンはチーム残留を決意し、名門復権に尽力した。ユベントスではセリエAで9回、コッパ・イタリアで4回、イタリア・スーパー杯で5回の優勝を経験するなど、19個のタイトル獲得に貢献している。

 ユベントスの選手としては、これまで公式戦通算655試合に出場。また、イタリア代表では1997年10月にデビューを飾り、国際Aマッチ通算176試合に出場している。2006年のドイツW杯では7試合2失点の安定した守備でイタリアを優勝に導いた。

 ユベントスで17年プレーしてきたブッフォンは「私にとってユーベは家族であり、家族の1人として受け入れられていることを光栄に思っているよ」とクラブへの感謝を述べている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  2. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (2160)
  3. U―19日本代表 久保建英 横浜に電撃移籍 FC東京で出場機会恵まれず (1197)
  4. 横浜新外国人チアゴ合流「順位上げるため来た」 (837)
  5. 【甲府】瀬戸貴幸を獲得へ ルーマニア1部リーグでプレー経験あり (801)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (9756)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4914)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4266)
  4. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  5. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3402)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「浅野拓磨、ハノーファーと既に合意済みか」です。

次のブログ記事は「乾、ベティスと2年契約へ 年俸3倍、出場試合数によってボーナスも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。