GKジャンルイジ・ブッフォン(40)が今季限りでユベントスを退団することを発表した。会長のアンドレア・アニェッリ氏と会見に臨んだブッフォンは「土曜日がユベントスでプレーする最後の試合になる」と、19日にホームで開催されるセリエA第38節のベローナ戦がユベントスの選手としてのラストゲームになると明言。今後については「いくつかの非常に興味深いオファーを受けている」と明かし、来週中に決定すると話した。

 パルマの下部組織で育ったブッフォンは17歳だった1995-96シーズンにトップチーム昇格を果たし、1995年11月のミラン戦でセリエAデビュー。2001年7月にGKとして当時史上最高額となる移籍金でユベントスに加入した。

 移籍1年目からスクデット獲得に貢献すると、2002-03シーズンには連覇を達成。2006-07シーズンにイタリアサッカー界を揺るがすカルチョ・スキャンダルでユベントスはセリエB降格を余儀なくされたが、ブッフォンはチーム残留を決意し、名門復権に尽力した。ユベントスではセリエAで9回、コッパ・イタリアで4回、イタリア・スーパー杯で5回の優勝を経験するなど、19個のタイトル獲得に貢献している。

 ユベントスの選手としては、これまで公式戦通算655試合に出場。また、イタリア代表では1997年10月にデビューを飾り、国際Aマッチ通算176試合に出場している。2006年のドイツW杯では7試合2失点の安定した守備でイタリアを優勝に導いた。

 ユベントスで17年プレーしてきたブッフォンは「私にとってユーベは家族であり、家族の1人として受け入れられていることを光栄に思っているよ」とクラブへの感謝を述べている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「浅野拓磨、ハノーファーと既に合意済みか」です。

次のブログ記事は「乾、ベティスと2年契約へ 年俸3倍、出場試合数によってボーナスも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。