昨日にブレーメン入りが発表された大迫勇也。同じく獲得を目指していたクラブとして名前があがっていたのが、1860時代の恩師フンケル監督率いるフォルトゥナ・デュッセルドルフと、そしてハノーファー96だった。

だがハノーファーの思惑通りには事は運ばず、補強を行うまでには至らなかったのだが、しかしながらハノーファーはこのような事態に備え、すでにプランBを用意していたようだ。

kickerが得た情報によればハノーファーは、大迫勇也と同じ日本人FW、浅野拓磨と移籍で合意に達している模様。23才の快速FWは、2016年夏にサンフレッチェ広島からアーセナルへと移籍。

そのまま当時2部に所属していたシュトゥットガルトへとレンタル移籍しており、初年度は2部26試合に出場して4得点。今季はチームとともに1部昇格を果たし、ヴォルフ前監督時代までは出場機会を得ていたのだが、しかしながら後半戦途中から就任したタイフン・コルクート監督の下では全く出場機会を得られていなかった。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  2. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (2160)
  3. U―19日本代表 久保建英 横浜に電撃移籍 FC東京で出場機会恵まれず (1197)
  4. 横浜新外国人チアゴ合流「順位上げるため来た」 (837)
  5. 【甲府】瀬戸貴幸を獲得へ ルーマニア1部リーグでプレー経験あり (801)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (9756)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4914)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4266)
  4. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  5. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3402)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「「Jリーグファンがどの程度、野球の試合を観るのか分析したい」 |岩政大樹がDAZN幹部を直撃」です。

次のブログ記事は「ブッフォンが今季限りでユーベ退団...去就については「いくつかのオファーがある」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。