敗軍の将の弁明は、この夜も同じだった。「敗戦の責任は私にある。開幕してからチームが機能していない。その責任が誰にあるかと言えば私にある」。4失点の大敗。試合後はサポーターから大ブーイングを浴びせられる中、すでに公式戦20試合で11敗もしているG大阪のクルピ監督は恒例のフレーズを用いながら謝罪するしかなかった。

 プレーオフ進出に向けてMF倉田やDF三浦ら主力を起用したが、試合開始からミス連発。連係も一向に上がらず、倉田も「悪いところがありすぎて言い切れない」と唇をかんだ。何とか2位でプレーオフ進出は決まったが、全く喜べない結果と内容。クラブは少なくともリーグ戦中断までの監督解任は否定しているが、浮上の兆しは見えてこない。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (4464)
  2. 畠中 槙之輔選手移籍のお知らせ « 東京ヴェルディ (702)
  3. DAZNがセリエAの放映権獲得を発表!C・ロナウドのデビュー戦を独占ライブ配信 (576)
  4. 悩める背番号10、森岡亮太。ベルギーの2クラブが獲得に名乗りも本人は国外移籍を希望か (567)
  5. J1札幌チャナティップの勢いが止まらない! 「タイで初めての欧州プレーヤーになる」とメディアが太鼓判 (441)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (7596)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4473)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4185)
  4. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3141)
  5. ◆悲報◆スル銀杯セレッソ大阪スタメンが完全TOでナメプでけしからんと話題に! (3096)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「C大阪 清武"特別調整"20日広島戦での戦列復帰目指す」です。

次のブログ記事は「FC東京 久保猛攻も不発...主力温存、若手底上げ図るも及ばず」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。