ブレーメンはケルンFW大迫勇也(27)を獲得したことを発表した。2014年1月に鹿島アントラーズから当時ブンデス2部の1860ミュンヘンに移籍した大迫は、15試合6得点の記録を残すと、翌2014-15シーズンからブンデス1部のケルンに加入。今シーズンはリーグ戦25試合で4ゴール2アシストを記録したが、チームは最下位に終わって2部降格が決まった。

 大迫はクラブ公式サイトを通じ、「ブレーメンには素晴らしいファンと多くの伝統があるクラブだと認識しています。ここでのプレーが楽しみですし、貢献したいと思っています」と、コメントしている。

 事前の報道によれば、移籍金は移籍金は600~800万ユーロ(約7億7000~約10億3000万円)になる見込み。ブレーメンにとって、大迫は1981~86年まで在籍した奥寺康彦氏以来の日本人選手獲得となる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「1ヶ月後の真剣勝負へ。『再編』と『拡大』で『巻き込む』、Fリーグ18/19キックオフカンファレンス【コラム】」です。

次のブログ記事は「鹿島が10年ぶりACLベスト8! 2戦合計で上海上港を上回り"鬼門"突破」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。