イニエスタがスペインのラジオ局『Onda Cero』の人気番組「El Transistor」に生出演し、遅くとも来週には、日本か中国のどちらに行くかの決断を下すと語った。番組の中で、司会を務めるベテラン記者、ホセ・ラモン・モレナ氏は、バルセロナのキャプテンに対してある質問を投げている。「実際のところ、日本行きの可能性の方が高いのでは?」

 モレナ記者は、そう思った理由として、中国のクラブ(重慶力帆)は交渉の途中から話の内容が変化するなどやや信頼性が欠けたこと、日本のクラブ(ヴィッセル神戸)のほうが経済面で良い条件を提示してきたことなどを挙げていた。

 これに対してイニエスタは、「僕が"外に出た"のは人生で2回だけ。最初がフエンテアルビジャ(イニエスタの出身地)からバルセロナ、2回目がここバルセロナから次の行き先となる。今回の移籍は、22年前に故郷を出たとき以来の、もっとも大きな決断となる」と答えたうえで、行き先については、日本と中国の二択に絞られていると語った。

「舞台はふたつ、中国と日本だ。それぞれの良さがあるだろうから、バランスをとってすべてを見ていき、決めることになるだろう」

 さらにイニエスタは、「経済条件もそれなりに大切だが、いわゆる周囲の環境がなにより大事だ。そこにあるプロジェクトや将来に向けての環境などが経済条件より前に来る」と決断の基準についても改めて説明している。2日前、カタールのメディア『Al Sharq』は、カタール・リーグのクラブがイニエスタにオファーを出したと報じていたが、イニエスタはラジオに生出演することにより、その可能性を完全に否定した。

 イニエスタは家族とも話をし、ふたつの選択肢の中で「より傾いているほうがある」ことを明かしたが、それがどちらか、本人の口から正式に発表されるのは「遅くとも来週、すべてが終わった時点で」となるようだ。

「早くこのテーマを終わりにして、ワールドカップに集中したい」とも語っていたイニエスタ。決断のときは刻一刻と迫っている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  2. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (2160)
  3. U―19日本代表 久保建英 横浜に電撃移籍 FC東京で出場機会恵まれず (1197)
  4. 横浜新外国人チアゴ合流「順位上げるため来た」 (837)
  5. 【甲府】瀬戸貴幸を獲得へ ルーマニア1部リーグでプレー経験あり (801)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (9756)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4914)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4266)
  4. サッカー17歳の久保が横浜Mへ FC東京から期限付き移籍 (3546)
  5. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3402)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「浅野拓磨のレンタルは終了...シュトゥットガルトSDは「素晴らしい青年」と人柄を称賛」です。

次のブログ記事は「イニエスタ、去就決定は来週...「中国か日本か、すべてを天秤に」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。