FW都倉、3戦連発でJ1出場100試合飾る

札幌FW都倉賢が3戦連弾で自身の節目を飾る。2連勝中の札幌はアウェーで柏と対戦する。2試合連続得点中の都倉は、13日時点でJ1での出場試合数が99と、大台まであと「1」に迫っている。前節の湘南戦で、クラブのJ1通算50勝目到達の立役者となった自称「節目がち」な男が、100戦目も勝利だけを目指す。

 自信が表情にみなぎっていた。3連勝がかかる柏戦での3戦連発へ、都倉が手応えを強調した。「チームとして成熟してきているので、みんながたくさんチャンスを作ってくれると思う。FWとして、90分の中で、それをしっかりと仕留められれば」。そうはっきりとゴールを宣言し、13日、決戦の地へ向かった。

 川崎時代の2005年5月4日・新潟戦のデビューから、J1出場試合数は13日時点で99。「31歳での到達は早くないが、紆余曲折があった中で達成できるのは誇りに思う」と都倉。3年半所属した川崎では6試合出場にとどまり、J2草津(現J3群馬)への移籍を余儀なくされた。1年半で26得点を挙げ、神戸で再び立つことができたJ1舞台と、順風満帆ではなかった。「挫折」も味わい、たどり着いた100戦目。「まずはしっかり目の戦いに集中したい」と、勝利だけを狙っていく。

 11日の湘南戦では、後半ロスタイムに0―0の均衡を破る劇的弾で、J1通算50勝へと導いた。04年にクラブの1000得点目も挙げた、自らを「節目がち」と称する男が、自身の100試合目に燃えないはずがない。札幌が、J1での敵地で挙げているゴール数は98。「2点決めればいいんですね」。節目男が、その称号に、更なる歴史を上乗せする。

 札幌で初めてJ1で戦った昨季から、都倉がゴールした試合は7勝4分と、負けがない。節目男が自らを祝福する得点を決めた先に、勝ち点上積みという結末が待っている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  2. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  3. Jリーグ伝説の5チーム。強力な布陣、憎らしいほどに強い...歴史に残る最強のクラブは? (1602)
  4. 【速報】浦和がセレッソ大阪FW杉本健勇の獲得に向けて交渉! (1557)
  5. 元ジュビロ選手らの傷害...被害者が語る"理不尽な暴行現場" (1494)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【悲報】柏レイソル、降格を喜んでるみたいな写真を使われる (8604)
  2. ◆朗報◆元浦和の日本代表DF(`~´)山田暢久フットサル教室で生存確認 (3348)
  3. 【悲報】11人対11人で始まったエスパルス対ヴィッセル、試合終了時には9人対9人になっていた (3132)
  4. ブスケツの将来の移籍候補に日本...ただし条件も (2934)
  5. ◆画像◆もう?ジェフ千葉の切り替えが早すぎると話題に! (2772)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「石川、地元凱旋試合で今季初先発「運命」」です。

次のブログ記事は「3戦3発の絶好調ストライカー・西村、2戦連発「狙う」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。