不運だった。序盤の攻撃のセットプレーで、センターバックの谷口は相手の手を顔に受けた衝撃で左目のコンタクトレンズを落とした。左右の視力がアンバランスで距離感がつかみづらいままプレーを続行。プレーが途切れた際にベンチで装着する用意はしていた。だが、その前の前半23分に嫌なクロスが上がった。FWエウケソンへのクロスの距離を見誤り、クリアできず決勝点となる1発を食らった。谷口は「クロスは嫌だと思っていた中で来て、自分の中でパニックになってしまった。言い訳にはできない。自分が甘い。余計に悔しい」と悔やんだ。

 元ブラジル代表のFWフッキ、MFオスカルらを擁するタレント軍団を相手に失点はこれだけ。3失点した10日の富士ゼロックス・スーパー杯のC大阪戦に比べ進歩し、フッキにはDF登里を中心に複数の選手で囲い込み、仕事をさせなかった。逆に好機で決めきれず、鬼木監督は「1つ入っていたら、という試合だった。その1つに意識を持って次に臨みたい」と切り替えた。

 昨季はなかった公式戦での連敗にも、谷口は「悲観する内容ではない。最後の精度、質の部分を上げて、食らいつくためにもアウェーで勝ち点3を取りたい」と20日のアウェー蔚山戦を見据えた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (4464)
  2. 畠中 槙之輔選手移籍のお知らせ « 東京ヴェルディ (702)
  3. DAZNがセリエAの放映権獲得を発表!C・ロナウドのデビュー戦を独占ライブ配信 (576)
  4. 悩める背番号10、森岡亮太。ベルギーの2クラブが獲得に名乗りも本人は国外移籍を希望か (567)
  5. J1札幌チャナティップの勢いが止まらない! 「タイで初めての欧州プレーヤーになる」とメディアが太鼓判 (441)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】イニエスタ、道頓堀に現れるも誰も気づかず (7596)
  2. 【画像】ヴィッセル神戸の格差をご覧ください (4473)
  3. 本田圭佑がカンボジア代表監督兼GMに就任! 選手との"二足のわらじ"へ (4185)
  4. ◆悲報◆スカパー!相当溜まっていたのかDAZNに向かって吠えてしまう (3141)
  5. ◆悲報◆スル銀杯セレッソ大阪スタメンが完全TOでナメプでけしからんと話題に! (3096)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「C大阪柿谷の高鳴る胸「ACLも優勝しよっかな」」です。

次のブログ記事は「マスコット、スタグル......。ピッチ外の魅力がふんだんに詰まった開幕前のJの祭典【FUJI XEROX SUPER CUP 2018レポート】 [J論]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。