攻守がかみ合った上海上港は1-0で川崎を下し、ACL白星発進。試合後、会見に出席したポルトガル人監督のヴィクトール・ペレイラ氏は「私が予想した通りのゲームができた」と満足げに振り返った。

「川崎はボールを保持するテクニカルなチーム。それに対して我々がコンパクトに、得点のチャンスをつくりながら川崎のディフェンスを崩すことができた。カウンターを意識しながら少ないチャンスを生かせた。この結果にとても満足している」

 また、川崎に在籍した元ブラジル代表FWフッキは2008年以来、約10年ぶりの等々力凱旋となった。DF登里享平との激しいマッチアップで沸かせ、キャプテンマークを巻いてフル出場したが、ペレイラ監督は「彼は風邪を引いていて直近3日間熱があった」と明かし、「その中でもチームを優先してチームのために何ができるか、自分がどんな状況でもチームのために尽くしてくれた。キャプテンの器」と信頼を寄せた。

 ビッグセーブでチームを救い、完封勝利に貢献したGKイエン・ジュンリンも会見に出席。「今日のパフォーマンスは今まで積み上げてきたハードなトレーニングの結果」と活躍に胸を張ると、「選手同士でコミュニケーションをとって、守るべきところでは全員が連携しながらしっかり守備ができたことが結果につながった」と、最後まで川崎の猛攻を跳ね返した堅守に自信をにじませた。 


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 【悲報】元日本代表FW平山相太さん、かぼちゃの馬車に引っかかり1億円近いローンだけが残る (10098)
  2. 【言っちゃったw】岡ちゃん「本田、岡崎、香川のどこがビッグ3なの?活躍してるの?」 (4473)
  3. 必殺の脇固めでサラーから全てを奪ったラモス (2601)
  4. 金崎夢生がポルティモネンセ復帰か。今季7得点、鹿島のエースが移籍希望? (2043)
  5. ◆悲報◆リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー、CL決勝の負傷でW杯出場が絶望的に by BBC (1800)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 三木谷 「これから新しい友達を連れて東京に帰ります」 (14868)
  2. 【悲報】元日本代表FW平山相太さん、かぼちゃの馬車に引っかかり1億円近いローンだけが残る (10098)
  3. 神戸、債務超過の間近でイニエスタ加入へ 年俸32億円は三木谷氏が負担で採算改善か (5139)
  4. イニエスタがJリーグ動かした、来季外国人枠撤廃へ (5076)
  5. 元スペイン代表FWフェルナンドトーレス、鳥栖入り決断...現地メディア報じる (4770)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「セレッソ高木 乱闘ご免...ACL済州戦、昨季は浦和で苦い経験」です。

次のブログ記事は「清水FWデューク、横浜FM監督を批判...代表時代に「視察しに来なかった」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。