前日の紅白戦で主力組に入ったMF今野泰幸は、初戦の北朝鮮戦で先発出場が有力。メンバー入りすれば日本代表史上最年長となる来年のロシアW杯に向け、与えられたタスクを果たしアピールに出る。

 約半年ぶりの代表でも、今野はいつもと変わらなかった。来年6月に迫ったW杯への思いを問われ、「あんまり考えていない。代表に戻ってきたというだけですね」とクールにコメント。11月の欧州遠征をどのような思いで見ていたかを聞かれても「応援っていう形。悪かったら外れるのが代表だし、外れたら外れたで応援しますよ」と淡々と答えた。

 無欲の姿勢を貫きながらも、3大会連続でのW杯出場となれば偉業となる。02年日韓大会に34歳で出場したのが中山雅史。10年南アフリカ大会で34歳だったのが楢崎正剛と川口能活で、14年ブラジル大会に34歳で挑んだのが遠藤保仁だった。来年のロシア大会の初戦コロンビア戦を35歳4カ月25日で迎える今野がW杯メンバー23人に入れば、日本代表史上で歴代最年長となる。

 約2年ぶりの代表戦となった今年3月のW杯アジア最終予選UAE戦で1得点を挙げるなど、その能力と経験値は今大会のメンバーの中で群を抜いている。アンカーかダブルボランチの一角で先発が有力な北朝鮮戦。ピッチに立てば、国際Aマッチ出場数は本田圭佑の持つ日本歴代10位の91試合に並ぶ。

 「この大会は、監督の要求に応えられれば代表に残っていくと思う。アピール合戦ですよね」

 自分の仕事に徹し、若手に負けない存在感を放つ。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (7443)
  2. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)
  3. 市川大祐引退試合 出場選手決定のお知らせ (3195)
  4. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (3006)
  5. 2018J1参入プレーオフ 大会方式および試合方式について (2781)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8649)
  2. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (7443)
  3. 桐谷美玲「激ヤセ」の裏に略奪されたサッカー選手の存在 (5733)
  4. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4293)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「ティム・ケイヒルに日本からのオファーあり!移籍先はどこに?」です。

次のブログ記事は「MF大島僚太が背番号10 照れながらも「責任感を持ってやりたい」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。