菊地と横山が完全移籍 今季残留貢献の守備の要

札幌MF菊地直哉とMF横山知伸が来季、札幌へ完全移籍することが決まった。昨年7月に鳥栖から加入した菊地と、今季に大宮から加わった横山はともに期限付きでの移籍だったが、来季の必要戦力と考える札幌はシーズン中から交渉を続け、合意にこぎ着けた。3バックの一角としてJ1残留に貢献した2人は同日、宮の沢で1回目の契約更改交渉に臨んだ。2018年は、真の札幌の一員となって戦うことになる。

 2人の頼れる守りの要が、『札幌の一員』として、来季、J1定着を狙う。期限付き移籍中の菊地と横山が6日、札幌から完全移籍での契約を提示された。菊地は「評価してもらっていると感じた。ありがたいこと」と喜び、横山は「充実した1年を過ごせたので。来年も、いい経験ができれば」とほほ笑んだ。2018年を札幌で戦うことに、異論はない。

 昨年7月に鳥栖から加入した菊地は、主に3バックの右で17試合に出場し、J2優勝に貢献。今季も16試合でピッチに立った。大宮から今年加わった横山も、3バックの中央などで26試合に出場。最終の鳥栖戦では決勝点もマークするなど、J1残留に貢献した。

 働きを踏まえ、札幌は完全移籍を前提に、移籍元とシーズン中から話し合ってきた。昨オフは金銭面の課題から完全移籍に至らなかった菊地だったが、クラブ幹部は「そこはクリアできるようにやってきた」と交渉に成功。今季から完全移籍での獲得を狙っていた横山についても、合意に達した。ミハイロ・ペトロヴィッチ氏に監督が代わる来季の更なる躍進へ、欠かせないピースと言える2人を確保できたことは、札幌にとって大きな強みとなる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 【移籍情報】柿谷がG大阪行きを決断。完全移籍か、間もなく正式発表へ (2709)
  2. 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦 名古屋グランパスvs奈良クラブ ペナルティーマークからのキック(PK方式)やり直し 開催概要 (1845)
  3. 松本人志、"大迫、半端ないって"を絶賛 「一番好きな笑いの取り方」 (1836)
  4. セルビア、スイス2選手のゴールパフォに処分求める。2試合出場停止も? (1809)
  5. 【清水】元広島のブラジル人FWドウグラスを獲得へ (1332)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】本田圭佑さん、浅野と一緒にジャガーポーズwww (19314)
  2. 【悲報】GK川島「壁は飛ばなくていいって話し合ったのにみんな勝手にジャンプした」 (14022)
  3. 【移籍情報】柿谷がG大阪行きを決断。完全移籍か、間もなく正式発表へ (10836)
  4. ◆悲報◆G大阪FW飯野亮太郎、地震圏外韓国から不謹慎な投稿してしまう(ハタチ初日がこの地震で、逆に思い出深いものになりました!) (8145)
  5. アルコール購入、日本人女性を侮辱...迷惑サポーターに向けて、コロンビア外務省が緊急声明 (5580)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「上西小百合氏、浦和サポ批判再び」です。

次のブログ記事は「Jトライアウトに計102人参加へ 40歳冨田は紅白戦で躍動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。