W杯欧州予選プレーオフの第2戦が行われ、イタリア代表とスウェーデン代表が対戦。スコアレスドローに終わり、第1戦を制したスウェーデンが2戦合計1-0で3大会ぶり12回目の本大会出場を決めた。一方でイタリアは、1958年スウェーデン大会以来、60年ぶりの予選敗退となった。

 敵地での第1戦を0-1で落としたイタリアは、先発を3人変更。累積警告により出場停止のMFマルコ・ベッラッティ、FWアンドレア・ベロッティ、MFダニエレ・デ・ロッシに代えて、MFジョルジーニョとFWマノーロ・ガッビアディーニ、MFアレッサンドロ・フロレンツィがスターティングメンバーに名を連ねた。なお、第1戦で鼻骨を骨折したDFレオナルド・ボヌッチはフェイスガードを着用して出場している。

 崖っぷちのイタリアは、積極的にゴールに迫ったが、スウェーデンの集中した守備に苦しんだ。最初の決定機は前半27分だった。ジョルジーニョの浮き球パスでPA左に抜け出したFWチーロ・インモビーレが中央に折り返すと、逆サイドまで流れたボールをMFアントニオ・カンドレーバが右足シュート。フリーで放ったシュートだったが、力が入りすぎたのかクロスバー上に外れてしまう。

 前半28分、ボヌッチが右膝あたりを痛め、続行不可能かと思われたが、治療を終えてピッチに戻った。40分には、ジョルジーニョのスルーパスで抜け出したインモービレが反転から右足を振り抜く。飛び出したGKロビン・オルセンに当たってボールはゴール方向に転がったが、カバーに戻ったDFにクリアされる。イタリアは41分にMFマルコ・パローロ、45分にはフロレンツィがシュートを放つなど、攻め込んではいたが前半のうちに2試合合計で同点とはならなかった。

 対するスウェーデンは、前半19分にMFヤコブ・ヨハンソンが負傷し、MFグスタフ・スベンソンとの交代を余儀なくされる。押し込まれる展開も攻撃時には、相手のPA内に侵入するなど脅威を与えた。2度ハンドからPKを獲得してもおかしくない場面もあったが、ホイッスルは鳴らず。逆に抗議からFWエミル・フォルスベリはイエローカードを受けた。

 後半もイタリアが攻勢を続ける。8分、左サイドからDFマッテオ・ダルミアンがクロスを上げ、フロレンツィがジャンピングボレー。決まったかに見えたが、わずかにゴール右に逸れ、チャンスを逃す。13分には、PA右深くからインモービレがマイナスに折り返し、DFジョルジョ・キエッリーニが右足で合わせたが、うまくミートできずGKオルセンにキャッチされた。

 早く点が欲しいイタリアは後半18分、ダルミアンとガッビアディーニを下げ、MFステファン・エル・シャーラウィとベロッティを投入。31分には、カンドレーバに代えてMFフェデリコ・ベルナルデスキをピッチに送り込み、交代カードを使い切った。

 時間が経つにつれ、スウェーデンの守備が厳しくなっていき、イタリアはなかなかチャンスを作ることができない。後半41分、エル・シャーラウィがヘッドで落としたボールをインモービレが右足ボレー。直後にパローロも惜しいヘディングシュートを放ったが枠を外れてしまう。試合はそのままスコアレスドロー。4度のW杯優勝を誇るイタリアは第1戦の敗戦が響き、無念の予選敗退となってしまった。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆G大阪FW飯野亮太郎、地震圏外韓国から不謹慎な投稿してしまう(ハタチ初日がこの地震で、逆に思い出深いものになりました!) (5949)
  2. 本田圭佑 W杯後"電撃引退"で「本田通貨」を発行 カンボジアで既に動き始めた (1737)
  3. クロアチア、FWカリニッチをW杯から"追放"か。初戦で終盤に交代出場拒否 (1359)
  4. ◆悲報◆前任J女子マネ足立梨花がコメント下手で叩かれてる佐藤美希を擁護しつつ微妙にマウント取ってると話題に! (1125)
  5. セレッソ 柿谷にガンバが獲得オファー | NHKニュース (1116)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【驚愕】ロシア戦惨敗のサウジ、3選手に処罰宣告 (14877)
  2. ◆悲報◆日本代表DF植田直通の後援会がデザイナーのTシャツデザインを借りパク疑惑浮上...件のデザイナーが激おこ状態 (13923)
  3. 足立梨花さん、インスタでブチ切れwwwwwwww (8010)
  4. ◆悲報◆G大阪FW飯野亮太郎、地震圏外韓国から不謹慎な投稿してしまう(ハタチ初日がこの地震で、逆に思い出深いものになりました!) (5949)
  5. 【超朗報】NHKが制作したW杯アプリがとんでもない神アプリだった (5292)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「W杯優勝4回イタリアがまさかの敗退...スウェーデンの前に沈む」です。

次のブログ記事は「2018年W杯、キックオフは「日本時間」でどうなってるの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。