初戦を敵地で0-1と落としているイタリアは、サンシーロで必勝を期す。最低でも2点が必要な状況で、スウェーデンを迎え撃った。初戦で不発だったアンドレア・ベロッティはベンチスタートとなり、チーロ・インモービレとマノロ・ガッビアディーニが前線でコンビを組んだ。中盤では大黒柱のマルコ・ヴェッラッティが出場停止で、ジョルジーニョ、マルコ・パローロが入っている。

イタリアは前半から試合を完全に掌握。現ミランのレオナルド・ボヌッチを含めたユヴェントス組の3バックから正確なビルドアップで中盤にボールが供給されると、インモービレに高い精度のスルーパスが入り、チャンスを作る。しかし、エースのインモービレは2度の決定機を生かせず、スコアは動かせない。

一方のスウェーデンは初戦で決勝点を挙げたヤコブ・ヨハンソンが19分で負傷交代。前半はイタリアに11本のシュートを許し、逆に自分たちのシュートは1本と圧倒的な劣勢で45分間を終えることになった。

後半に入ってもペースはイタリア。手を変え品を変え、ゴールに迫るが、なかなか得点を奪えない。たまらずイタリアは、ステファン・エル・シャーラウィ、ベロッティ、フェデリコ・ベルナルデスキを投入し、主導権を握りにかかる。

スウェーデンはカウンターの刃をちらつかせながら、時計の針を進め、じわりじわりとイタリアを追い込んでいく。結局、スウェーデンの身を挺した守備の前にイタリアは1点を奪えず。スコアレスドローで終了した。

すでに予選でオランダを敗退に追い込んでいたスウェーデンは、ワールドカップ優勝4回のイタリアの出場も許さなかった。そしてスウェーデンにとっては3大会ぶりのワールドカップ出場。一方、イタリアは史上初となる6大会連続の出場とはならなかった。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆長谷川健太FC東京、浦和戦PA内に6回しか侵入できず、苦戦 (4077)
  2. ◆悲報◆サガン鳥栖竹原社長、クビにしたスタジアムDJの反撃ツイートに激おこ!大人げない??? (3033)
  3. 大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」 (1647)
  4. 新しい浦和レッズチャント、長澤和輝チャントが出来る【動画あり】[浦議] (1053)
  5. 約10年前に入場禁止処分の新潟サポ2名、"3つの条項"遵守で処分解除へ (963)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆サガン鳥栖竹原社長、クビにしたスタジアムDJの反撃ツイートに激おこ!大人げない??? (17892)
  2. 俳優・大杉漣さんが選ぶJリーグのスタジアムグルメベスト3 [2014.11.09] (6192)
  3. 俳優の大杉漣さんが急性心不全で死去 徳島ヴォルティスを大塚製薬サッカー部時代から応援 (6057)
  4. ◆Jリーグ◆熱心な徳島サポだった故大杉漣氏のJリーグへの思いが素晴らしすぎると話題に! (4734)
  5. ◆悲報◆長谷川健太FC東京、浦和戦PA内に6回しか侵入できず、苦戦 (4077)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「ミキッチ、今季限り 現役希望、国内移籍か」です。

次のブログ記事は「イタリア無念、スコアレスドローで60年ぶりの予選敗退に...スウェーデンが3大会ぶりの本大会へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。