MF井手口陽介は「どれだけ守れるかがカギになると思う。しっかり声を出して、前を動かしながら、行くときと行かないときのメリハリをはっきりさせていきたい」と、意欲を前面に出した。ブラジル戦では「プレッシャーが速いので、ボールを奪っても、前を、前を見ないと攻撃のスピードが遅くなってしまう。本当に裏を意識しないといけない」と感じたという。

 ベルギー戦は相手のフォーメーションが3バックに変わるため、中盤で相手に数的優位をつくられる場面が出てくることも予想される。中途半端なプレスや、前と後ろの意識の違いは大いに危険。そこで重要になるのが、前と後ろの意識を統一させる中盤の選手だ。

「プレッシャーをかけるタイミングに関しては、僕のポジションがやっていかないといけないと思う。後ろの選手に頼りっぱなしではなく、僕のポジションがFWを動かして守備のスイッチを入れられるようになればいい」

 ブラジル戦では「後ろに動かされっぱなしだった」という反省があり、スイッチ役を担うべきという責任感が芽生えるきっかけになった。「格上の相手には中途半端に行っても取れないということがブラジル戦で分かった。次の試合も絶対そうなっていくはずなので、そこははっきりしていかないといけない」と自覚は十分だ。

 リオデジャネイロ五輪代表としてU-23ブラジル代表と親善試合を戦い、リオ五輪も経験したが、強豪国のフル代表と戦うのは今回の欧州遠征が初めてだ。「(ベルギー戦で)また新しい発見があると思う」と話す表情には伸び盛りの選手ならではの輝きがみなぎっていた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆悲報◆長谷川健太FC東京、浦和戦PA内に6回しか侵入できず、苦戦 (4077)
  2. ◆悲報◆サガン鳥栖竹原社長、クビにしたスタジアムDJの反撃ツイートに激おこ!大人げない??? (3033)
  3. 大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」 (1647)
  4. 新しい浦和レッズチャント、長澤和輝チャントが出来る【動画あり】[浦議] (1053)
  5. 約10年前に入場禁止処分の新潟サポ2名、"3つの条項"遵守で処分解除へ (963)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆サガン鳥栖竹原社長、クビにしたスタジアムDJの反撃ツイートに激おこ!大人げない??? (17892)
  2. 俳優・大杉漣さんが選ぶJリーグのスタジアムグルメベスト3 [2014.11.09] (6192)
  3. 俳優の大杉漣さんが急性心不全で死去 徳島ヴォルティスを大塚製薬サッカー部時代から応援 (6057)
  4. ◆Jリーグ◆熱心な徳島サポだった故大杉漣氏のJリーグへの思いが素晴らしすぎると話題に! (4734)
  5. ◆悲報◆長谷川健太FC東京、浦和戦PA内に6回しか侵入できず、苦戦 (4077)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「チームの"変化"に自信、大迫「楽しみにしていてください」」です。

次のブログ記事は「広島ミキッチ今季限りで退団 在籍9年、Jの助っ人で最多タイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。