MF井手口陽介は「どれだけ守れるかがカギになると思う。しっかり声を出して、前を動かしながら、行くときと行かないときのメリハリをはっきりさせていきたい」と、意欲を前面に出した。ブラジル戦では「プレッシャーが速いので、ボールを奪っても、前を、前を見ないと攻撃のスピードが遅くなってしまう。本当に裏を意識しないといけない」と感じたという。

 ベルギー戦は相手のフォーメーションが3バックに変わるため、中盤で相手に数的優位をつくられる場面が出てくることも予想される。中途半端なプレスや、前と後ろの意識の違いは大いに危険。そこで重要になるのが、前と後ろの意識を統一させる中盤の選手だ。

「プレッシャーをかけるタイミングに関しては、僕のポジションがやっていかないといけないと思う。後ろの選手に頼りっぱなしではなく、僕のポジションがFWを動かして守備のスイッチを入れられるようになればいい」

 ブラジル戦では「後ろに動かされっぱなしだった」という反省があり、スイッチ役を担うべきという責任感が芽生えるきっかけになった。「格上の相手には中途半端に行っても取れないということがブラジル戦で分かった。次の試合も絶対そうなっていくはずなので、そこははっきりしていかないといけない」と自覚は十分だ。

 リオデジャネイロ五輪代表としてU-23ブラジル代表と親善試合を戦い、リオ五輪も経験したが、強豪国のフル代表と戦うのは今回の欧州遠征が初めてだ。「(ベルギー戦で)また新しい発見があると思う」と話す表情には伸び盛りの選手ならではの輝きがみなぎっていた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. FC東京への不満吐露 FW大久保嘉人にJの古巣が熱視線 (2322)
  2. 成岡 翔選手の契約について (1818)
  3. 反町監督、来季も続投...強化担当交代などの条件受け入れられ決意 (1674)
  4. 菊地直哉選手 2017明治安田生命J1リーグ第34節サガン鳥栖戦出場可能のお知らせ | コンサドーレ札幌 (1620)
  5. 元ブラジル代表ロビーニョ、集団強姦罪で禁錮9年 伊裁判所 (1278)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. FC東京への不満吐露 FW大久保嘉人にJの古巣が熱視線 (8631)
  2. MALIA. 元Jリーガーのモデルと4度目の結婚を発表 (7857)
  3. J2福岡 異例の声明「身勝手なお願いと思われる方もいらっしゃるかも知れませんが」 (7425)
  4. ◆画像◆川崎Fを密かに視察する鹿島強面大岩監督の前の人がホールドアップして完全に人質状態 (6876)
  5. ザスパ来季監督 元市立船橋高監督・布啓一郎氏就任へ (4680)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「チームの"変化"に自信、大迫「楽しみにしていてください」」です。

次のブログ記事は「広島ミキッチ今季限りで退団 在籍9年、Jの助っ人で最多タイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。