中村は「ジャッジもね。あれで赤(レッドカード)というのも」と、判定に若干の不満を見せつつも、「それもACLだし。今まで逆もありましたし。だから一概には言えません」と続けた。

川崎の鬼木達監督は42分、守備のバランスを取り戻すべく、中村を下げてMF田坂祐介を投入した。"チームの要"を下げるには早すぎたのでは。そうした記者からの指摘にも中村は、「それはもう監督の判断。結果論。あれ(選手交代)で守り切れてれば、それはそれという判断だったと思います。個人としては、いつでもピッチに立っていたいという気持ちはありますけど。監督の判断だったから、それはしょうがない」と監督の決断を尊重した。

後半に入ると、川崎は浦和の猛攻にさらされる。結果、後半は3失点。試合の行方を見守っていた中村は「自分がいても、そうなってたかもしれない。それは本当に結果論だから。でも、それを見てなきゃいけないのは、つらかった」と、ベンチでの心境を吐露。「自分がいなくなって、ああいう風な展開になるのは無念しかないですね」と悔しさをにじませた。

ACL制覇の夢はついえたが、中村の闘志は消えていない。「(ACLが)終わったのは事実なので。もちろん簡単じゃないですけどね。やっぱりこれだけ悔しい負け方というのもなかなか今季、そう多くないですし。けど、やるのは自分たちなので。どれだけ自分たちがファイティングポーズを取っていけるかだと思います」と力強く語った。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (8982)
  2. 横浜FマリノスMFマルティノス、自身に向けられた差別発言に対し遺憾の意を示す (6930)
  3. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (5841)
  4. FC東京安間監督のコメントが面白すぎると話題に! (3933)
  5. マルティノス選手への差別的行為に関して (2619)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (12357)
  2. ◆悲報◆皇后陛下浦和の『JapaneseOnly』問題に心をお痛めになれれていたことが明らかに (9981)
  3. 横浜FマリノスMFマルティノス、自身に向けられた差別発言に対し遺憾の意を示す (6930)
  4. お誕生日おめでとうございます⋆*❁*⋆.。 - 中澤佑二オフィシャルウェブサイト (5913)
  5. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (5841)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「落胆するキャプテン...川崎小林「守り切れなかったのは自分たちの力不足」」です。

次のブログ記事は「浦和DF森脇良太、高木の決勝点をお膳立て「これ以上ない愛を込めた」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。