浦和は川崎にリーグとACL準々決勝第1戦の2試合で守備的な戦術を採用し2連敗。DF槙野智章は引いて守るのではなく、前線から激しくプレスをかけて主導権を握る作戦で逆転4強入りを狙うと明かした。

 腹は決まった。槙野は冒頭15分だけ公開された前日練習を終え、確信に満ちた表情で報道陣の取材を受けた。練習前の約30分のミーティングで川崎対策も頭に入った。9年ぶりのアジア4強入りへ、逆転劇を演出する答えを見つけた。

 「2試合とも守備から入ってやられてしまった。自分たちからアクションを起こしてやらないといけない。川崎の特長はボールポゼッション。時間とスペースを与えないよう、後ろの選手だけでなく、前線の選手が高い位置からプレスが大事になる」。敵陣でのプレー時間を増やす。

 今季、川崎には7月5日のリーグ戦で1―4、8月23日のACL準々決勝第1戦は1―3と敗れた。2試合ともアウェーで、今度は埼玉スタジアムで戦える。「ホームだし、勝ちにいくサッカーをする」。リーグ戦25試合53得点の攻撃力はJ1トップ。DF遠藤も「自分たちがやってきた攻撃的なサッカーを発揮したい」と言う。左足付け根を負傷していた司令塔のMF柏木もメンバー入りが確実。原点回帰の攻めの姿勢で三度目の正直を成し遂げる。

 準決勝へ進むには90分以内では2―0か3点差以上の勝利が必要。堀孝史監督は「済州戦も難しい、厳しい状況を乗り越えて、ここまできた」と話し、決勝トーナメント1回戦の済州戦の再現を狙う。アウェーでの第1戦を0―2で落とし、ホームの第2戦は延長戦の末、3―0で勝利した。槙野は「済州戦の方が状況的には難しかった」と連続逆転への自信を口にする。

 5月31日のホームの済州戦後は、敗れたことに腹を立てた相手選手に追いかけられた。「明日は試合後に動けなくなるまで走ります」と槙野。午後5時30分から始まった前日練習の空には2本の虹がかかった。淵田敬三社長は「2度出たから2―0だね」と吉兆を見ていた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 【移籍情報】柿谷がG大阪行きを決断。完全移籍か、間もなく正式発表へ (4986)
  2. 【悲報】GK川島「壁は飛ばなくていいって話し合ったのにみんな勝手にジャンプした」 (4878)
  3. 【画像】本田圭佑さん、浅野と一緒にジャガーポーズwww (3402)
  4. 「大迫、ハンパないって!」発言の滝川二・中西隆裕主将の今 (3123)
  5. 「ハンドで退場は日本に最大限行為的」「ルール改正で三重罰はなくなったのに、相当心象が悪かった」(サッカーライター)ではなく競技規則通りの判定【審判批評コラム】 (2052)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 【画像】本田圭佑さん、浅野と一緒にジャガーポーズwww (18459)
  2. 【驚愕】ロシア戦惨敗のサウジ、3選手に処罰宣告 (15309)
  3. 【悲報】GK川島「壁は飛ばなくていいって話し合ったのにみんな勝手にジャンプした」 (12897)
  4. 足立梨花さん、インスタでブチ切れwwwwwwww (9747)
  5. ◆悲報◆G大阪FW飯野亮太郎、地震圏外韓国から不謹慎な投稿してしまう(ハタチ初日がこの地震で、逆に思い出深いものになりました!) (7929)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「【川崎】負傷の大島、ACL初4強へ強行出場に意欲「大丈夫です」」です。

次のブログ記事は「C大阪・清武が全体練習合流 復帰に手応え「状態かなり良い」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。