W杯アジア最終予選で日本代表と対戦するオーストラリア代表の日本分析担当を務める今矢直城氏が取材に応じた。最終予選抽選会後の昨年4月に、オーストラリア協会から日本の分析を依頼されて快諾。ホームゲームを中心にハリルジャパンの9試合を直接視察。日本代表が"日本人007"によって丸裸にされている。

 親の仕事の関係で10歳の時にシドニーに移り住んだ今矢氏は、19歳でニューサウスウェールズ州のクラブとプロ契約するなど主にオーストラリアでキャリアを積んだ。少年時代からの友人であるオーストラリア代表のカモスキー・コーチから依頼を受け、昨年4月に日本の分析担当に就任。「自分のサッカーDNAはオーストラリア。仕事を頼まれた時も、自然に受け入れた」と心境を明かした。

 今矢氏は昨年6月3日のブルガリア戦以降のホーム全8試合と、3月23日のアウェーUAE戦の計9試合を直接視察。各試合ごとに15ページのリポートと、ピッチ全体を俯瞰(ふかん)した映像を送っている。(1)攻守のフォーメーション(2)守備のスタート位置(3)ボールを奪った位置(4)セットプレー(5)各選手のエリア別の球際勝率――など項目は100以上。「詳しく言えないが、この状況で、こういうボールへの対応が良くないとか、守備の部分で指摘できることは多い」と"弱点"を洗い出したことを明かした。

 先発予想も今矢氏の重要な仕事の一つ。「ハリルホジッチ監督は森重や西川のプレーの選択に対して激しいジェスチャーで怒ることが多かったので、いつか外れると思っていたら(6月13日の)イラク戦は招集されなかった。(昨年10月11日の)オーストラリア戦前には、本田の1トップの可能性があることも伝えていた」と的中率は高い。

 サッカー事業会社の代表を務める現在の活動拠点は日本。代表から遠ざかる金崎(鹿島)小林(川崎)や、招集歴のない杉本、山村(ともにC大阪)らの活躍も頭に入っており、データは常に更新される。ハリルジャパンは丸裸の状態。故障者続出で苦境に立つ中、情報戦でも厳しい状況に陥っている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  2. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)
  3. 市川大祐引退試合 出場選手決定のお知らせ (2961)
  4. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (2160)
  5. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (2142)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8388)
  2. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  3. 桐谷美玲「激ヤセ」の裏に略奪されたサッカー選手の存在 (5607)
  4. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4230)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「C大阪杉本、スペイン1部ジローナ移籍の可能性浮上」です。

次のブログ記事は「今矢氏明かす「敵地でも勝ち点3狙い」豪州の戦い方も"暴露"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。