PSGに移籍したFWネイマールのデビューがさらに遅れる可能性が浮上している。ネイマールは今月3日にバルセロナから史上最高額の移籍金2億2200万ユーロ(現レートで約287億円)でPSGに加入。だが、5日に行われたリーグ・アン開幕節のアミアン戦は、国際移籍証明書(CIT)の手続きが間に合わず、メンバー外となっていた。

 期待のフランスデビューはさらにお預けとなる可能性が出てきた。『BBC』によると、フランスサッカー連盟は、未だにスペインサッカー連盟から国際移籍証明書を受け取っていないという。同証明書は現地10日夜までに届かなければ、選手登録が間に合わず、ネイマールは13日に行われるリーグ第2節のギャンガン戦も欠場を強いられることになるようだ。

 フランスのプロサッカーリーグ機構(LFP)は「スペインサッカー連盟がフランスサッカー連盟にCITを送る期限は木曜の夜まである。フランスサッカー連盟がCITをLFPに送れば、ネイマールは今週末にPSGでプレー可能になる」との声明を出している。

 ネイマールの移籍については、契約解除の違約金支払いの時点でも騒動となっていた。スペインで契約解除金を支払う場合、クラブではなく一度スペインプロリーグ機構に納めることになっている。だが、同機構はPSGがUEFA(欧州サッカー連盟)のファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に違反しているとして、ネイマールの違約金受け取りを拒否していた。

 これに対し、フランスプロサッカー機構は「リーガがネイマールの契約解除金の受け取りを拒否したことは、驚くべきことであり、理解できないことです。FIFAの規定を順守し、責任を果たすことを要請します」と非難していた。

 その後、バルセロナが違約金2億2200万ユーロを受け取ったことで退団は決まったが、同クラブも「この移籍に懲戒責任が生じる可能性があるため、この件に関する詳細をUEFAに報告し、判断を委ねます」とコメントしていた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  2. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)
  3. 市川大祐引退試合 出場選手決定のお知らせ (2961)
  4. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (2160)
  5. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (2142)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8388)
  2. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  3. 桐谷美玲「激ヤセ」の裏に略奪されたサッカー選手の存在 (5607)
  4. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4230)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「元バルサのメキシコ代表主将DFマルケス、麻薬組織関与で米財務省から制裁」です。

次のブログ記事は「新井、あさって即デビューへ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。