メキシコ代表DFラファエル・マルケスが、麻薬取引に関与している疑いで、アメリカ財務省から制裁を科された。同省の声明によると、ラウル・フロレス・エルナンデス容疑者が率いる麻薬密売組織に関与しているとして、マルケスを含む22人とメキシコのサッカークラブやカジノを含む43の組織が制裁の対象となっている。同容疑者は、マルケスが所属するアトラスの本拠地・グアダラハラで活動していたという。

 マルケスは、「フロレス・エルナンデス容疑者と長期的な関係があり、同容疑者と麻薬組織の看板役を担い、彼らに代わって資産を保有している」ため、アメリカにある全資産の凍結と、アメリカ市民とのビジネス禁止という制裁が科されている。

 現在38歳の同選手は、かつてモナコ、バルセロナ、ニューヨーク・レッドブルズなどでプレー。現在は2016年1月からアトラスに所属している。メキシコ代表では1997年にデビューし、通算142試合に出場。主将も務め、今夏のFIFA コンフェデレーションズカップ ロシア 2017にも出場していた。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  2. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)
  3. 市川大祐引退試合 出場選手決定のお知らせ (2961)
  4. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (2160)
  5. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (2142)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8388)
  2. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (6255)
  3. 桐谷美玲「激ヤセ」の裏に略奪されたサッカー選手の存在 (5607)
  4. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4230)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「清水鄭大世、左ふくらはぎ肉離れで2~3週間離脱へ」です。

次のブログ記事は「ネイマールのPSGデビューはさらにお預けへ...手続き遅延で次節も欠場か」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。