クラブの副会長を務めるアンドレス・ファッシ氏がインタビューに応じ、「パチューカが選手を獲得する時、獲得前後の誤差が最小限になるように最大限務め、良い相互関係を築こうとしている。人間性や家族、価値観などすべての要素を見出したいのだ」と語った。それは本田獲得の際のプロセスにも用いられた模様だ。

 パチューカの会長を務めるヘスス・マルティネス氏が、アギーレ氏とコンタクトを取ったという。ファッシ副会長は「日本代表の監督を務め、とても重要な参考人物となるハビエル・アギーレは、マルティネス(会長)と話した。アギーレは我々と密に話し合い、今回の決断に役立った」と話している。

 また本田についても「我々はプロジェクトを提案し、彼に伝えた。彼はクラブワールドカップの可能性、メキシコで最も栄光を収めているクラブであることに魅力を感じている」としている。また「今回はエコノミコ(経済的な理由)ではない。経済的な理由だったら別の選択肢があった」と、"マーケティングマン"ではなく戦力として見ていることも強調した。

 クラブ首脳陣のコメントは期待の大きさを感じさせる。アギーレ氏の"お墨付き"も受けてメキシコの地に初上陸する本田は、新天地でどのような足跡を刻むのだろうか。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (10206)
  2. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (4644)
  3. 横浜FマリノスMFマルティノス、自身に向けられた差別発言に対し遺憾の意を示す (3348)
  4. FC東京安間監督のコメントが面白すぎると話題に! (3231)
  5. ◆J珍◆浦和×鳥栖 浦和の2失点目の守備が酷すぎると話題に! (2853)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (10206)
  2. ◆悲報◆皇后陛下浦和の『JapaneseOnly』問題に心をお痛めになれれていたことが明らかに (9909)
  3. お誕生日おめでとうございます⋆*❁*⋆.。 - 中澤佑二オフィシャルウェブサイト (5859)
  4. 森岡亮太にあった早すぎるステップアップの可能性...移籍金はわずか1カ月で10倍に (4716)
  5. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (4644)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「パチューカ電撃移籍の本田、年俸は「チーム最高額」4億5000万円」です。

次のブログ記事は「横浜FMがネタ満載のファン感イベント開催...齋藤「こんなことができるチームはない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。