悲願の初優勝を狙う神戸が、FWハーフナーの獲得を目指す。今夏の補強ポイントは日本人の前線選手。クラブ関係者によると「代表クラスの海外組が欲しい」ことから元日本代表FWに白羽の矢が立った。

 ハーフナーは昨季28試合9得点と活躍。デンハーグとの契約は18年6月まで残っているが、同関係者は「Jリーグ復帰を望んでいると聞いている」と話す。本人は5月にオランダメディアに「将来のことは何も分からない」と去就が不透明であると明かしていた。今後は本人の希望を聞きながら交渉を進め、正式オファーを出す方向だ。

 神戸は現在J1で8位。シーズン序盤は首位をキープしていたが、昨季の得点王FWレアンドロが開幕戦で左膝に大けがを負って離脱したことも響き、得点力不足が課題になっていた。既に左足の強烈なシュートと突破力のあるポドルスキの入団は決定。ポストプレーが光る194センチのハーフナーと組めば、強力な2トップを形成できる。現在は元日本代表のFW渡辺や田中順が2トップを務めるが、いずれも2列目もプレーできることから、より攻撃的な布陣となる。経験豊富なハーフナーの獲得が実現すれば、大きな補強となる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (5265)
  2. 2018J1参入プレーオフ 大会方式および試合方式について (4068)
  3. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (3384)
  4. 【横浜FM】中澤「サッカー選手としての集大成。全て出し切る」公言通り来季がラスト (1728)
  5. ハリル監督、W杯後退任を表明 (1674)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (9189)
  2. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8919)
  3. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4473)
  4. 2018J1参入プレーオフ 大会方式および試合方式について (4068)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「昌子 札幌戦先発へ!代表戦帰りも「強行ではなく想定内」」です。

次のブログ記事は「建設場所は35市町村によるプロポーザル方式を検討中。「新スタジアム推進に関する説明会」開催【山形】 [J論]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。