インドネシア1部ペルシブ・バンドンに加入した元ガーナ代表MFマイケル・エッシェンと元イングランド代表FWカールトン・コールの2人は、"不法移民"として投獄される可能性もあるという。

 今季のインドネシアリーグには、欧州で活躍したスター選手の加入が相次いでおり注目されている。チェルシーで長年プレーしたエッシェンと、チェルシーの下部組織出身でありウェスト・ハムなどで長くプレーしたコールの2人は新天地でチームメートとなった。他にも元ナイジェリア代表のFWピーター・オデムウィンギー、リバプールやユベントスなどでプレーしたマリ代表のMFモハメド・シッソコもインドネシアに渡っている。

 エッシェンとコールは現地時間の15日に行われたリーグ開幕戦に出場し、インドネシアでのデビューを飾った。だが両選手は、この試合に出場した時点で、インドネシアでプレーするために必要な労働許可を取得していなかった。クラブは手続きが間に合わなかったことを認めているという。

 このことがインドネシアの厳格な移民法に抵触し、両者が罰せられる可能性もあるとみられている。罰則は最大で罰金30万ポンド(約4100万円)および禁固5年間と定められているという。

 ペルシブ・バンドンの監督は、エッシェンとコールが罰せられるとすれば不当なことだと訴えた。「彼らはインドネシアの名前を世界に向けて高めたいと望んでくれている。エッシェンがワールドクラスの選手であることは誰もが知っている。不法移民ではない」とコメントしている。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 『1こでいいから勝ってくれ!!!』アルビレックス新潟女性サポの悲痛の叫びがブーイングよりグサッと来ると話題に! (8856)
  2. レスターと試合したブライトンのスタメンになぜか森重がいる件www (3726)
  3. G大阪、ホーム連敗で8位後退...サポーター怒号「長谷川出てこい!」 (1305)
  4. 【試合詳報】室屋、重傷か? 右太もも裏痛め交代 (972)
  5. レスター岡崎が開始50秒でゴール! こぼれ球を押し込み2試合連発 (693)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆悲報◆ハメス・ロドリゲスの離婚原因はハメスの浮気!お相手画像見たらこれは仕方ないと納得(´・ω・`) (17766)
  2. 『1こでいいから勝ってくれ!!!』アルビレックス新潟女性サポの悲痛の叫びがブーイングよりグサッと来ると話題に! (8856)
  3. リオ五輪で遠藤、藤春、植田をDisってた山口一真選手の加入内定を鹿島が正式発表!植田とのコラボが楽しみだと話題に! (7398)
  4. 『町田vs名古屋』で家本政明主審が退場者を間違えてしまった理由。そしてバッシングに覚える違和感【石井紘人の審判批評】[J論] (5679)
  5. ネルシーニョ監督解任へ...大補強も実らず三木谷会長決断 (4779)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「ヴェンゲル、20年ぶりの3バック採用で勝利「自信を取り戻した」」です。

次のブログ記事は「ロナウド、アソコの大きさを偽装か?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。