風間監督、紅白戦で喝

名古屋は休養日明けにもかかわらず、フルコートの紅白戦(20分×3本)を敢行。前節の徳島戦は終始劣勢の内容で痛恨のドロー。風間八宏監督による喝で、軌道修正を図る。

 休養日明けの選手たちに待っていたのは、風間監督のメッセージが詰まったハードな練習だった。約1時間に渡るフルコートでの紅白戦を終えた選手たちの顔には、疲労感とともに、危機感が浮かんでいた。

 内容が悪かった試合の後は、選手をとことん動かすのが風間流。2月の東京Vとの練習試合後も、完敗した千葉戦後もフルコートの紅白戦で再スタートしている。指揮官が「総括することがない」と吐き捨てた前節の徳島戦は、終始圧倒されてのドロー。この日の練習前ミーティングで「(徳島戦は)自分がボールを受けてやるという気持ちの選手がいなかった。もっと積極的に受けろ」と指示すると、ハードな紅白戦を課した。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (5265)
  2. 2018J1参入プレーオフ 大会方式および試合方式について (4068)
  3. 宮原、去就に揺れる心 契約延長残留か広島復帰か (3384)
  4. 【横浜FM】中澤「サッカー選手としての集大成。全て出し切る」公言通り来季がラスト (1728)
  5. ハリル監督、W杯後退任を表明 (1674)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. 鳥栖ファン感の水野晃樹が凄いことになっていると話題に! (9189)
  2. ◆画像◆驚愕!大宮オフィシャルショップ1日店長の大前元紀さんの顔の丸さが前俊以上で草 (8919)
  3. ◆悲報◆FC東京が負けたときこそ面白いと言われた珍応援番組『FC東京魂』番組終了 (4473)
  4. 2018J1参入プレーオフ 大会方式および試合方式について (4068)
  5. ◆悲報◆浦和レッズ、柏木と槙野がまたも指揮官の采配に介入、マウリシオと長澤外しを進言か (3735)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「永井、次もゴール決める」です。

次のブログ記事は「浦和レッズが『公式戦40試合連続得点中』→他クラブで一番多いのは11試合の神戸 [浦議]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。