ブラジル代表MFパウリーニョがフィリピンのオンラインギャンブル会社「Letou」の宣伝を目的に、日本のセクシー女優葵つかさと写真を撮った件について、所属の中国スーパーリーグ・広州恒大は公式サイトでパウリーニョとの契約を解除する考えがないことを明らかにした。

 同クラブの公式サイトは「最近、当クラブ所属のパウリーニョに関して、複数のメディアが移籍を報じていますが、パウリーニョから正式に移籍の提案を受けてはいません。パウリーニョとは、17年1月に契約延長をしており、クラブの長期計画に入っている選手です」と発表した。

 英紙インディペンデントの電子版は13日に今回の件を報じ、中国ではポルノとギャンブルは違法で、パウリーニョが中国を追放される可能性があると報じた。その場合、ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンのアンチェロッティ監督が関心を示しており、獲得に乗り出す可能性があるなどと報じており、広州恒大の発表は、その報道をけん制したものとみられる。

 また中国サッカー協会も公式サイトで、広州恒大がパウリーニョに対し今後、このようなことを起こさないよう厳重注意したことを明らかにし、ポルノやギャンブルに関わるのは違法だと、あらためて発表した。同サイトは「プロ選手は若者や公共の人々の模範でなければいけないし、健全なサッカーの環境を確立するためにも、自分を律し、イメージを大切にする必要がある」と強調した。

 パウリーニョは12日に等々力競技場で行われた、アジア・チャンピオンズリーグ1次リーグ・川崎フロンターレ戦にもフル出場するなど、広州恒大の中心選手だ。それだけに、クラブも中国サッカー協会も、事態の沈静化を図ろうとしているとみられる。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 韓国GKのJリーグ流出が深刻、オ・ジェソク曰く"各チームのスカウトすべてが韓国GKの補強を狙っているという話" (6210)
  2. ガンバ大阪のナチス親衛隊旗が完全アウトな件 (3897)
  3. 本田圭佑Jリーグ復帰へ 某クラブ幹部が接触告白 (3411)
  4. 柴崎、テネリフェ退団へ 出場機会恵まれず契約満了の今夏にも鹿島復帰浮上 (3042)
  5. 本田圭佑Jリーグ復帰へ 某クラブ幹部が接触告白 (2196)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ガンバ大阪のナチス親衛隊旗が完全アウトな件 (87084)
  2. ガンバ大阪サポーターのナチス親衛隊SS旗はクラブからの指導を無視して使い続けていた模様 (39636)
  3. ◆悲報◆G大阪ゴール裏コールリーダーも含め5年前から警告されたにも関わらず"SS"マークを使っていたことが判明 (14283)
  4. ◆画像◆スタが小さすぎてチケット買えない浦和サポによる怒りのナクスタ改修案クソワロタwwwww (11916)
  5. 韓国GKのJリーグ流出が深刻、オ・ジェソク曰く"各チームのスカウトすべてが韓国GKの補強を狙っているという話" (6210)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「197センチGK波多野、久保建英のアニキになる」です。

次のブログ記事は「永井、次もゴール決める」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。