右膝の手術を受けて長期離脱していたDF内田篤人がアウェーのダルムシュタット戦でベンチ入りした。試合出場はなかったが、ドイツ1部のリーグ戦では2015年4月11日、フライブルク戦以来、約2年ぶりのベンチ入り。今回のベンチ入りでは戦闘態勢にあることを示し、5月下旬からの日本代表海外組合宿の判断次第では、6月に日本代表に復帰する可能性も見えてきた。試合は1―2で敗れた。

 内田が完全復活へ向け、確かな一歩を踏み出した。ダルムシュタット戦で国内リーグ戦では15年4月11日、フライブルク戦以来、約2年ぶりのベンチ入り。「いつぶり(のベンチ入り)か、もう覚えていない。入れて良かった」と優しい笑みを浮かべ、「監督も試合ができると思っているということだから」と続けた。リーグ戦のピッチには立てなかったが、その表情は明るかった。

 15年6月に右膝の手術を受け、長期離脱を余儀なくされた。腱が骨化する症状で痛みが引かず、全治6か月の診断は大幅に遅れた。あらゆる治療法を試したが、回復に向かわない時期が長く続いた。ようやく光が差し込んだのは昨年5月。古巣の鹿島で「自分の感覚に近い」というトレーナーと出会い、リハビリを開始した。その後、目に見えてピッチが近づいていった。

 昨年12月、EL1次リーグ・ザルツブルク戦で約10分間プレーし、実戦復帰。今年3月にはチャリティーマッチに出場した。ただ、ELは消化試合。勝ち点のかかった試合で招集されたのは今回が初めてだ。この間、内田は「もう大丈夫」と主張したが、再発を防ぎたい医療チームやバインツィール監督は慎重。ストレスも感じたが、今回のベンチ入りで本人の感覚だけではなく、医療、フィジカル、戦術など多角的に見ても戦える状態が整ったといえる。

 3月下旬には練習試合に出場。リバウンドがないことも確認し、チームの練習もすべてこなしている。「先発は狙っているけど、タイミングがある。投げ出さずにしっかり。もし、監督から90分行けと言われたら、行く」と内田。試合勘や連戦に耐えられるかなど今後確認すべきことはあるが、復帰を待ち望んでいる日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督にとっても朗報になったはず。昨年5月には、ハリル監督の要望でキリン杯(6月)に向けた海外組合宿(千葉県内)に参加するなど、代表への思いは変わらない。5月下旬から6月上旬にかけて行われる、W杯アジア最終予選イラク戦(6月13日、イラン・テヘラン)へ向けた海外組合宿で状態を確認し、同戦へ向けたメンバーに招集される可能性もある。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. リスクを冒さぬ退屈な日本のサッカーを、圧倒的なパワーで変革する。 いわきFCが巻き起こすフィジカル革命 (6813)
  2. マルセイユ酒井に"超残酷な大ナタ"! 仏メディアも呆れ気味「真の成功を収めた彼に相応しくない」 (4365)
  3. 三浦知良が「13年別居」を直撃した記者を圧倒 "キング"対応がカッコよすぎる (3204)
  4. 横浜MFバブンスキの弟がJの練習参加へ 兄弟クラシコ実現も (2646)
  5. Jリーグ柏レイソル移籍が決まったキム・ボギョン「全北のように柏は優勝を狙っている」「来年のACLでは全北を避けたい」 (2106)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆鹿島前監督の石井ちゃん、一般人みたいに鹿島ゴール裏で応援しててワロタwww (18936)
  2. マルセイユ酒井に"超残酷な大ナタ"! 仏メディアも呆れ気味「真の成功を収めた彼に相応しくない」 (10854)
  3. 長谷部誠、妻・佐藤ありささんと女優・桐谷美玲さんとの3ショット公開!「とんでもない遠近法」と自虐 (9603)
  4. 新潟の助っ人FWは、なぜ「ド派手ヘアー」に?美容師が明かしたワケが泣ける (8478)
  5. 三浦知良が「13年別居」を直撃した記者を圧倒 "キング"対応がカッコよすぎる (8163)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「チームバスにペイント弾 高徳「この状況で不謹慎」」です。

次のブログ記事は「U17ブラジル代表にカズ!登録名KAZUで活躍」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。