現地メディアにスペインへの適応に苦しんでいると報じられた柴崎へのコメントを求められると、自らの経験をもとに話した。「心配ですね。ただ、これを乗り越えればまた強くなると思いますし、やはりこういう経験は日本じゃできない。それは海外に一歩踏み出したからこそできること。あとは自分次第。チームメートも"助けてあげたい"とコメントをしている記事を読んだし、いいチームだと思う。"助ける"と言ってくれる時点で、いい奴はいるので、甘えたらいいんじゃないかと思います」

 乾はC大阪から2011年、ブンデスリーガ2部のボーフムへ移籍した。その海外生活1年目を振り返り「自分の場合はテセ(現清水FW鄭大世)さんがいたので、助けてもらっていた。チームメートも仲良くしてくれた。半年でテセさんいなくなって、チームも個人も良くなかった時にも、若い奴が声をかけてくれた。助けてくれるやつは、必ずチームに1、2人はいるもの。甘えればいいんじゃないかなと」。さらに「頼ればいい。最初なんてわからないし、自分じゃどうにもできないこともある。そこで強がって、"もういいから"となるよりは、甘えた方がいい。それができるようになればいろんなことが変わってくるんじゃないかと思います。あとは自分が成長することを考えるしかないので。あとは岳次第ですね」とアドバイスを送った。

 自らはグラナダ戦でリーグ戦14試合に出場。今季まだ無得点だが、チームから信頼され"居場所"を見つけている。「本当に幸せですね、このチームに来られたことは運命だと思う。とってくれたフラン(シニアディレクター)にも感謝ですし、監督、チームメートにも、すべてに感謝しかない。これだけいいチームに来られたのは奇跡としか言いようがない。すごく楽しくやれているので」と充実感を口にした。


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (8982)
  2. 横浜FマリノスMFマルティノス、自身に向けられた差別発言に対し遺憾の意を示す (6930)
  3. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (5841)
  4. FC東京安間監督のコメントが面白すぎると話題に! (3933)
  5. マルティノス選手への差別的行為に関して (2619)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆Jリーグ◆退場ものの肘打ちカマして逆にPKアピールの上カード免れる金崎夢生が鬼畜すぎると話題に! (12357)
  2. ◆悲報◆皇后陛下浦和の『JapaneseOnly』問題に心をお痛めになれれていたことが明らかに (9981)
  3. 横浜FマリノスMFマルティノス、自身に向けられた差別発言に対し遺憾の意を示す (6930)
  4. お誕生日おめでとうございます⋆*❁*⋆.。 - 中澤佑二オフィシャルウェブサイト (5913)
  5. J2で再び"水かけ事件"...PK控えた愛媛GKが顔面に水噴射を受ける (5841)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「激やせ報道の柴崎、不安解消へ日本協会も動く!「テネリフェと柴崎は"心理学者"を手に入れた」」です。

次のブログ記事は「鹿島、全タイトル奪取狙う キックオフパーティー 茨城新聞」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。