名波監督と中村俊は昨年夏に接触。食事などを重ねながら話し合い、磐田側は「門は開いている」と中村俊の英断を待っていた。横浜Mの強化方針に不信感が強かった中村俊は「自分の魂であるサッカーと、喜びと楽しさを持って向き合うために決断した」と、かつて日本代表でともにプレーし気心の知れた名波監督が率いるチームへの移籍を選んだ。

 背番号は、2014年夏に山田大が海外移籍してから誰も付けていなかった10番に決まった。国内ではこれまで横浜M一筋の中村俊は「新たな挑戦として、磐田でプレーすることを決断した。チームに貢献できるように全身全霊を懸けて戦う」と意気込みを見せた。

■一問一答 「門は開いている」で決断
中村は言葉を選びながら心境を語った。

-愛するクラブを去る。
「ここで引退できればいいと思っていた。1年前は離れるなんて考えなかった。これは違うと思うことが毎日あって、(クラブがその方向に)進んでいってしまう。主将として対応しないといけなかったが、その分サッカーと向き合う時間が少なくなった。いろんなバランスが崩れていった」

-サポーターへ。
「育ててもらったと感謝している。2013年は『俺たちは俊輔と優勝したい』という横断幕まで出してもらったのに優勝できなかった。申し訳ない」

-磐田を選んだ理由。
「自分の状況を分かった上で、名波さん(監督)や服部さん(強化部長)が『門は開いている』と言ってくれた。信頼を感じながら、もう一度純粋にサッカーがしたい」

-残る選手への思い。
「ベテランの中澤選手と栗原選手はマリノスで完全燃焼させてやってほしい。中澤村選手は戦友と言える存在。離れるのは寂しい。尊敬できるライバルだった」


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. 岡崎の代表通算50ゴールの瞬間、スタンドで誰より興奮していた一流芸人 (9099)
  2. 3/26(日)アウェイ 松本山雅FC戦での危険物の持込み、及び侮辱的行為につきまして|名古屋グランパス公式サイト (3492)
  3. 酒井高徳のボランチが日本代表で機能しなかった理由...HSVとは何が違ったのか (3321)
  4. 本田圭佑による新たな問題提起「意外に守備に問題があったりするんじゃないか」 (2322)
  5. ◆J小ネタ◆東京ヴェルディがもしも東州マネーで現役出身選手を全部戻したらこんなイレブン (2187)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆UAE×日本代表を現地観戦した騎手の武豊が鹿島で指揮とってそう (10836)
  2. ◆J小ネタ◆東京ヴェルディがもしも東州マネーで現役出身選手を全部戻したらこんなイレブン (10206)
  3. 岡崎の代表通算50ゴールの瞬間、スタンドで誰より興奮していた一流芸人 (9099)
  4. 細貝萌、日本復帰の理由 (7524)
  5. 元磐田のジェイ、7月に日本復帰か?イギリスメディアが報じる (7182)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「カイケのサントス加入が決定」です。

次のブログ記事は「清水エスパルスFW大前元紀の大宮アルディージャ移籍が目前に?意外なところから発覚 | ドメサカブログ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。