名波監督と中村俊は昨年夏に接触。食事などを重ねながら話し合い、磐田側は「門は開いている」と中村俊の英断を待っていた。横浜Mの強化方針に不信感が強かった中村俊は「自分の魂であるサッカーと、喜びと楽しさを持って向き合うために決断した」と、かつて日本代表でともにプレーし気心の知れた名波監督が率いるチームへの移籍を選んだ。

 背番号は、2014年夏に山田大が海外移籍してから誰も付けていなかった10番に決まった。国内ではこれまで横浜M一筋の中村俊は「新たな挑戦として、磐田でプレーすることを決断した。チームに貢献できるように全身全霊を懸けて戦う」と意気込みを見せた。

■一問一答 「門は開いている」で決断
中村は言葉を選びながら心境を語った。

-愛するクラブを去る。
「ここで引退できればいいと思っていた。1年前は離れるなんて考えなかった。これは違うと思うことが毎日あって、(クラブがその方向に)進んでいってしまう。主将として対応しないといけなかったが、その分サッカーと向き合う時間が少なくなった。いろんなバランスが崩れていった」

-サポーターへ。
「育ててもらったと感謝している。2013年は『俺たちは俊輔と優勝したい』という横断幕まで出してもらったのに優勝できなかった。申し訳ない」

-磐田を選んだ理由。
「自分の状況を分かった上で、名波さん(監督)や服部さん(強化部長)が『門は開いている』と言ってくれた。信頼を感じながら、もう一度純粋にサッカーがしたい」

-残る選手への思い。
「ベテランの中澤選手と栗原選手はマリノスで完全燃焼させてやってほしい。中澤村選手は戦友と言える存在。離れるのは寂しい。尊敬できるライバルだった」


注目ニュースTOP5(48時間)
  1. リスクを冒さぬ退屈な日本のサッカーを、圧倒的なパワーで変革する。 いわきFCが巻き起こすフィジカル革命 (6813)
  2. マルセイユ酒井に"超残酷な大ナタ"! 仏メディアも呆れ気味「真の成功を収めた彼に相応しくない」 (4365)
  3. 三浦知良が「13年別居」を直撃した記者を圧倒 "キング"対応がカッコよすぎる (3204)
  4. 横浜MFバブンスキの弟がJの練習参加へ 兄弟クラシコ実現も (2646)
  5. Jリーグ柏レイソル移籍が決まったキム・ボギョン「全北のように柏は優勝を狙っている」「来年のACLでは全北を避けたい」 (2106)
注目ニュースTOP5(1週間)
  1. ◆画像◆鹿島前監督の石井ちゃん、一般人みたいに鹿島ゴール裏で応援しててワロタwww (18936)
  2. マルセイユ酒井に"超残酷な大ナタ"! 仏メディアも呆れ気味「真の成功を収めた彼に相応しくない」 (10854)
  3. 長谷部誠、妻・佐藤ありささんと女優・桐谷美玲さんとの3ショット公開!「とんでもない遠近法」と自虐 (9603)
  4. 新潟の助っ人FWは、なぜ「ド派手ヘアー」に?美容師が明かしたワケが泣ける (8478)
  5. 三浦知良が「13年別居」を直撃した記者を圧倒 "キング"対応がカッコよすぎる (8163)


このページについて

このページではFOOTBALL-STAIONブックマークが注目した記事のhatenaブックマークとTwitterでのコメント100件を表示しています。

2010年
06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2011年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2012年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/ 10/ 11/ 12/

2013年
01/ 02/ 03/ 04/ 05/ 06/ 07/ 08/ 09/

FOOTBALL-STATIONブックマークから注目記事のみ効率良く検索できます。

ひとつ前のブログ記事は「カイケのサントス加入が決定」です。

次のブログ記事は「清水エスパルスFW大前元紀の大宮アルディージャ移籍が目前に?意外なところから発覚 | ドメサカブログ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。